読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

旅のススメ

こんにちは、アツシです。

 

約一週間の(今後の生き方を考える)大阪・神戸の旅を経て

無事広島に帰ってまいりました。と同時に原因不明のダルさと腹痛に襲われ

完全にまいりました… (-人-)正確には、まいっていました。。

 

ひっさしぶりに体調が悪くなったんですけど、こんな時、人間って無力ですね。

ありきたりな言葉になっちゃうんですがほんと、健康が一番です。

 

じーちゃんみたいな冒頭となりましたが

一週間の大阪・神戸の旅を振り返りながら

僕が感じる旅の魅力のお話をしたいと思いまーす!

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20160714192557j:plain

 

 

 

旅の魅力その1:非日常が良い

 

旅は人を日常から解き放つ力を持っている。同じ場所でずっと生活をしている僕らは

当たり前のように明日も、明後日も同じような日常がくるものだと思って生きている。

普段生活する場所から離れてみることでしか見えないことがある。

実際に僕は普段広島に住んでいて、その良さも十分に知っているはずなんだけど

それでも久しぶりに広島から離れて、離れてみた場所から見るから見える広島

(普段生きている場所)の魅力を改めて感じました。

 

大学時代に大阪には住んでいたことがあるので、大阪の雰囲気はさほど変わっていないなぁと感じつつ神戸という街が好きになったこの。 ・・・(-人-)

なんというか、街に漂う空気感が、人が素敵だった。三ノ宮や新開地、湊川あたりを散歩した中で、山や海が近くて、適度に都会なコンパクトシティー。広島と似てるなぁと。

 

 

旅の魅力その2:出会い

 

今回は、友達Sが住んでいるというところから神戸に行ったのですが

Sを通じての色々な人、モノ、バショとの出会いがすごく濃くて普段出会わない人たちと出会うことで確実に考え方の幅が広がった。

 

(良い意味で人に)期待をしていないから

素敵なことが起こった時に喜びが爆発する。←ほんとに。

 

感謝の気持ちってなろうと思ってなるようなもんじゃなくて

心の底から勝手に、わいてくるものなんだと思う。

ほんとうの意味で感謝をしている時、それは言葉や態度にあらわれる。

 

 

旅の魅力その3:自分を知れる

 

案外、自分のことは知っているようで知らないものなのだと思う。

僕は今回の旅で自分が興味がある人、コト、モノにしかほんとうに興味がないということが分かりました。それは頭で判断をしているというよりも完全に感覚で。

 

というよりも、何事も とっかかり に興味がある人、コト、モノの何かしらが無ければ興味を持てないという言い方の方が正しい。

 

そして、同時に複数の事が出来ないことも分かりました。薄々は感じていたけれど

もうパーフェクトに出来ねぇーーー!!!!うん、出来ねぇ!!と感じました。

 

思えば、昔からそういう節があったなぁと、神戸で出会った人たちと話す中で

ちょっとアスペルガー症候群の疑いがあるので今度病院に行ってみようと思います。

 

 

旅の魅力その4:応援したい人が増える

 

旅をすると何かしらの出会いがある。それはもう必ず。

確実に応援したくなる人がいるし、店があるし、バショがある。

 

本来、人は「素敵な」に出会うとそれを

応援したくなるものなんじゃないかと僕は思っていて。

 

せっかくブログをしているんだから、自分に応援出来る形で応援したいよねって思った訳です。応援したい人、店、バショはまたの機会に書かせてもらいますねー。

 

 

まとめ

 

大人になってから久しく海外に行ってないなぁって思った。

僕が広島→神戸・大阪で普段住んでいる場所を振り返れたように

日本→海外に行くと世界のどこかから見た日本っていう場所の意味とかに自然に思考がいくのだと思う。

 

ミクロな視点とマクロな視点を持って

日々の暮らしを丁寧に、軽やかに楽しく歩んでいこう

 

僕らはなんでも出来るんだ。みんな、みんな、そんな力を持っている。

 

love yourself first

軽やかに生きよう