イシダアツシのイシダア通信

暮らしのコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

【自分ごと】これをやると決めたから。

こんにちはアツシです。

現在28歳で広島在住の洋服・雑貨が大好きな男です。

 

僕は洋服・雑貨・収納のコンサルをやってみると決めました。今日はこのコンサルを通して届けたい想いを書き綴ってみようと思います。僕が今まで生きてきた中で得てきたこと全てをお渡しします。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20160719035555j:plain

 

 

【洋服・雑貨・収納コンサル】

・まずはお試し1時間コース ¥1,000円

・お試しちょっぴり長めの3時間コース ¥3,000円

(基本的に広島県での活動を考えています。)

※現在、値段改定しております。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

www.atsuishi.com

 

 

 

僕はこのコンサルを通して、

皆さんのワクワク、幸せの感度を

どんどん上げていき、日々を今よりも楽しく生きていく、そんなお手伝いをしたいと考えています。

 

 

※洋服やお部屋について

何から手を付けたらいいか分からないけど

現状をどうにか変えていきたい!そうお考えの方へ

まずはfacebookメッセージまたは

ブログ(atsushi.ishida.ai@gmail.com)からご連絡ください。

 

実際にお会いしてお話をしながら

何をやっていくかを決めていきましょう。

 

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

ちょっと昔話にお付き合いください。

 

僕が洋服や、雑貨に興味を持ち始めたのは中学生の頃だった。そういう頃に、とびぬけてセンスのいいやつっているけれど残念ながら僕はそういう人間ではなかった。

 

だけど、ただただ、僕は洋服や雑貨が好きだった。

 

 

高校生になり

自分の部屋の改造(模様替え)をする中で

居心地が良い空間を自分で作れることに

ワクワクする気持ちや喜びを感じる。

 

この頃も洋服は好きで、相変わらず

ファッションセンスは誇れたもんじゃなかったけれど

とにかく友人たちと色々なお店に足を運んでいた。

 

 

大学生になり

大阪で一人暮らしをする中でも相変わらず僕は

洋服と雑貨が好きなままだった。

センスがいいとか、そういうの抜きに純粋に、単純に

洋服や雑貨に触れる時間そのものも好きだった。

 

古着から始まり、ハイブランドの洋服を

頑張って買っていた時もありました。

 

今考えれば、めちゃくちゃダサい恰好や

恥ずかしい恰好も沢山してきたと思う(笑)

それでも、その時々の自分の「好き」という感覚を信じて洋服や雑貨を沢山見て、沢山着て、沢山買ってきました。

 

 

そして月日は流れ

僕は広島の個人経営の雑貨屋に就職をしました。

そこでは洋服や雑貨を販売していたのだけれど

何よりもお店の理念に惚れた。

 

お気に入りのアイテムは「モノ」ではなく

「日常を楽しくしてくれる仲間」として

「何気ない日常生活を精一杯楽しむ」そういう想いを発信して洋服や雑貨を通して心を届けているそんな素敵な会社だ。

 

 

お仕事中は私服で過ごすような仕事場だったので

僕は、今まで通り、嬉しい、ワクワクする

そういう感覚を元に色々な服を見て、着て、買って

嬉しい気持ちで日々を過ごしていました。

 

そこでは3年間働かせていただく中で

沢山の方々の洋服のコーディネートや

その方に似合う洋服などをご提案させて頂き

沢山の発見や喜び、感動を共有させていただきました。

僕はその瞬間がとっても好きでした。

 

僕も一消費者として買い物に出かけた時に

新しい発見や喜び、感動をお店の方と共有出来た時に

純粋に嬉しさが溢れるんです。

その瞬間がたまらなく嬉しいんです。

そういう瞬間が単純に好きなんです。

 

 

 

僕は、たまたま、中学生の頃から今まで生きてきた中で

洋服・雑貨が好きで、そこに触れる時間が自然と長かったんです。

 

だからその分野での、喜びやワクワクを共有したい。

自分がワクワク出来ることでワクワクをお届けしたい。

そう思っています。

 

何かを選び取る時に

僕がとっても大切にしていること。

 

ワクワクする感覚。

自分の心の声をしっかりと聞いてあげること。

心地よい、気持ち悪い、嫌だ、嬉しい、気持ち良い。

 

 

ぶっちゃけ実際に何を選び取るかよりも

その気持ちの方が100倍大切なのだと思う。

 

 

世の中には物が溢れている時代です。

そんな時代だからこそ周囲に惑わされるのではなく

自分が大切だと思うものを自分でしっかりと自覚して

日々の生活の中に「ワクワク」「幸せ」だと感じる時間を増やして生きていく。

そういうことが出来たら

今よりも豊かに生きれるんじゃないか。

 

そんなことを思うんです。

 

 

洋服・雑貨に限らずに物を買うということは

収納することに直結しています。

 

収納するということはあなたが生活する環境で

望むような暮らしの場を整える行為です。

つまり物を買うということはどんな暮らしをしたいのか

もっというと、どういう風に生きていきたいのかに繋がっていると思うんです。

 

僕の経験上、部屋が乱れている時は

やっぱり自分の心も乱れていることが多いです。

 

自分が生活する場を整えるということは

日々の生き方に直結していると実感しています。

 

だからこそ洋服・雑貨・収納を通して

僕は皆さんのワクワク、幸せの感度をどんどん上げていき、日々を今よりも楽しく生きていく、そんなお手伝いをしたいと考えています。

 

この文章を見て、心に底に感じる何かをキャッチしたならば、ぜひ一度facebookメッセージかご連絡を。僕が出来ることを全力でさせて頂きます。

 

イシダアツシ

atsushi.ishida.ai@gmail.com

 

 

love yourself first

軽やかに生きよう