イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

失敗してもいい。損してもいい。

こんにちは、「好き」を見つけて

ハッピーに生きるをテーマに

コンサルをしているアツシです。

 

 

今日は

 

失敗してもいい。損してもいい。

       &

僕なりの感性の育て方

 

 

そんな2本立てのお話を

したいと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20160816164342j:plain

 

 

失敗してもいい。

損してもいい。

 

いきなりですが

僕は自分の感性や感覚が大好きです。

 

 

で、なんでかなーって考えると

僕はこれまで生きてきた中で

 

自分の感性や感覚を

ずっと大切にしてきたから

 

っていうのが

頭に浮かんだんだけど

 

 

もうちょっと深く考えてみると

こんなワードが頭に浮かんだのね。

 

 

 

その感性や感覚を使って

 

 

嬉しいこと、悲しいこと

失敗したこと、成功したこと

得したこと、損したこと

 

他にも、もっともっと色々な

沢山の感情を味わい

経験を積んできたから

 

僕は僕の感性や感覚が

大好きなんだなって。

 

そう思ったのね。

 

 

僕は洋服や雑貨、生活の中で使う

身近なモノ全般が好きだから

 

今まで、ほんとうに沢山のモノを見てきたし

買ってきたし、使ってみています。

(現在進行形)

 

 

だけどさ、そりゃ中には

実際に使ってみて失敗することだって

損したなーって思うことだってあるわけ。

 

 

もちろん購入する前に器関係で言うと

めちゃくちゃイマジネーションを膨らませて

どういう時に使うかっていうイメトレとか

めっちゃするわけよ(笑)

 

 

でも失敗する時は

失敗するわけよ。

 

 

すっごい具体的に言うとね

 

 

実際に使い始めてみて

あっ、このどんぶりは底にちょっと出っ張りが

ないからラーメンとか汁物を入れて

手で持って食べるのには向いてねぇな

(手が熱くなるから)

 

とか思うわけ。

 

 

なんでもそうだと思うんだけど

そうやってトライ(購入)するから

この場合で言うとエラー的な答えが

返ってくるわけじゃん。

 

もちろんエラーじゃない場合も多いけれど。

 

 

だから僕が洋服や雑貨関係に強いのは

 

単純にそれだけの

時間&お金をかけて

経験値を積んできたって

だけの話だと思うんだよ。

 

 

もちろん単純に好きだから

努力してきたって感覚は無いし

純粋に楽しいから触れてきた時間や経験が

長いってだけなんだけどね。

 

 

 

だからあなたが少しでも

興味があることがあるならば

 

 

トライしてみて欲しいな

って思うのね。

 

 

もっと言うと

 

 

失敗しちゃえばいいんだよ

損してみたらいいんだよ

 

 

子供だってはじめて火を見たら

火に手を伸ばして触れてみて

熱っ!!ってなるから次から

触れないようにするんだよ。

 

 

何でも頭の中で考えて

想像して、分かった気に

ならないで欲しい。

 

 

失敗を怖がって、損するのを避けて

世間から支持されているような

鉄板的なアイテムばかり揃えたとして

 

 

あなたの日常は

幸せで溢れるの?

 

些細な感動を

日常で味わえるの?

 

 

それであなたの心が躍動するなら

それでいいんだと思う。

 

けれど、ほんとうに

それで躍動するの?

 

 

もっと自分の感性や感覚を

大切にしてほしい。

 

もっと言うと

 

自分のことをもっと

大切にしてほしいなって思うのね。

 

 

あなたが自分を大切にすればするほど

あなたはあなたの大切な人たちを

大切にできるんだと思う。

 

 

僕なりの感性の育て方

 

これはあくまでも僕にとっては

しっくりきたって方法なので

誰もに当てはまるかは知りません!(無責任)

 

 

 

何かに触れる時に

色々と感情が沸くじゃない。

 

心地良いなとか、嬉しいなとか

悲しいなとか、むかつくなとか

 

どんな感情が浮かんでくるか

分からないけど

 

その感情を否定しない。

 

ぜったい。

 

 

 

悲しいとか、むかつくとか

否定的な感情だって

別に悪な訳じゃないじゃない?

 

 

あなたがそう感じたんだから

そこに良いとか悪いとか

ないんだと思うんだよ。

 

 

そういう感情を

否定するから、

蓋をするから、

苦しくなるんだよ。

 

 

人なんて、きれいなだけじゃないって。

 

 

醜い部分だってあるし

卑怯な部分だってあるし

あざとい部分だってある。

 

 

それが正常運転だろって思う。

 

 

僕らは聖人君子じゃないんだぜ?

完璧になる必要なんてないんだぜ?

 

というか、この

 

どうしようもなく

不完全な自分たちで

すでに完全な存在なんだぜ?

 

 

すごく逆説的だけどさ。

ほんとにそうだと思うんだよ。

 

 

得意なこともあれば

苦手なこともあるように

 

だから色々な人と混ざることができるわけで

混ざるから面白いんじゃん?

 

 

だから完璧になる必要なんて全くないし

誰もあなたにそんなこと求めてないから。

 

 

 

一発で劇的に、自分の感性や感覚が

最高に感度高くなる方法を

僕は知らないけれど

 

 

自分の感性や感覚の感度を上げたいなら

 

 

まずは自分の興味のあることに

少しずつでも触れてみて

 

自分の心が

何を感じるのかを、

どう動くのかを、

感じることを楽しんでみれば

いいんじゃないかなぁー

って思うよ。

 

 

僕がコンサルでやっていることは

あなたがそういう感覚を感じれるようになる

サポートだなって思ってる。

 

 

体験したことないことや、

経験したことないことは

 

その道の先人に聴いた方が

間違いなく進むスピードは

早くなると思うから。

 

 

だから仕事っていう感覚よりも

 

どちらかというと僕が今まで生きてきた中で

積んできた経験の中での自分の感性や感覚を

使って、この世界をもっと遊んじゃおうぜ!

 

ってそんな感覚で動いてるんだよ。

 

 

だから僕がすごいわけでも

なんでもないんだよ。

 

 

今年の3月に仕事を辞めて

4月、5月は派遣をして

 

6月からは、

我慢することを辞めて

働くことを辞めて

自分が生きたいように生きたいと願い

 

ただただブログ書いたり

旅に出たりしてた僕が

 

 

なんの事業も持っていなかった僕が

自分の命を輝かせると決めて

純粋に自分の想いを世界に放つと決めて

今、こういうコンサルをやっているんだよ。

 

 

だからほんとうに

人生、何が起こるか分からないんだよ。

 

 

ただ僕は、もっとあなたがあなたの人生を

生きやすくなればいいなって願っているし

 

 

コンサルタントとクライアンって関係だけど

どっちが上でどっちが下とかじゃなくて

 

 

単純に1人の人間と1人の人間の関係で

ただ幸せを分かち合って

いきたいってだけなんだよね。

 

 

せっかくの命だよ。

楽しいほうがいいじゃない?

 

もっとただの自分の命を輝かせて

自分の純粋な光を世界に放って

遊ぼうよ。

 

 

■こんなコンサルやってます

 

www.atsuishi.com

 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com

 

 

love yourself first

軽やかに生きよう