イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

溢れたものが本物だ。

こんにちは、「好き」を見つけて

ハッピーに生きるをテーマに

コンサルをしているアツシです。

 

 

瞬間、瞬間に幸せを感じながら

今日も生きとります。

 

 

自分のことを大切にすればするほど

自分の願いを叶えてあげればあげるほど

心の奥の方から喜びが溢れるんだよ。

 

 

最近、僕の中でのホットワード

 

溢れたものが本物だ。

 

今日はそんなお話をしたいと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20160822181939j:plain

 

 

溢れたものが本物だ。

 

もう僕の生きる世界に

偽物はいらないなって思う。

 

 

 

感謝しなくっちゃ

 

お礼言わなくっちゃ

 

お返ししなくっちゃ

 

喜ばなくっちゃ

 

話合わせなくっちゃ

 

楽しまなくっちゃ

 

もうね

 

くちゃくちゃ

言ってんじゃねーーー!!!!

 

って思うのよ。

(自分で言っておきながら)

 

 

しなくちゃいけないことなんて

何も無いんだよって。

 

 

「そうした方が良さそうだ」

という常識という名の幻想なんだよ。

 

 

そこに

あなたの心はあるのか。

 

ってことの方がよっぽど

重要なんじゃないの?

 

 

 

しなくっちゃ、

で言うお礼に

気持ちはこもるの?

 

 

しなくっちゃ、

で買ったお返しに

気持ち良くお金払えたの?

 

 

しなくっちゃ、

で話合わせて

あなたの心は

楽しめたって言えるの?

 

 

 

そんな常識

(だと思い込んでるモノ)

いつまで握りしめてるの?

 

 

自分が苦しくなるようなモノ

いつまでも、いつまでも

握りしめてるから苦しいんだって。

 

 

 

ぶっちゃけね、話合わせなくっちゃって

思っている友人なんて、遅かれ早かれ

別れる時がくるって。

 

 

感謝の気持ちが無いのに

形式的に感謝したって、その気持ちは

見抜かれてるって。

 

 

今の時代、誰もが

偽物を見たら

「あっ偽物だ」って分かるんだって。

 

 

心の時代がきてるんだなって

肌で感じるし、実際ほんとうに

そういう時代なんだなって思うよ。

 

 

 

溢れたものなんだよ

本物って。

 

 

 

感謝の気持ちだって

心の奥から

溢れてくるものなんだよ。

 

楽しさや喜びだって

心の奥から

溢れてくるものなんだよ。

 

 

大人げないって笑われたって

不器用なやつだなって思われたって

 

 

僕は感謝の気持ちも

沸いていないのに

感謝なんてできねぇよ

 

って思うんだよ。

 

 

自分に嘘をつきたくないって思う。

自分の感情に嘘をつくっていうのは

 

自分で自分の感情を

大切にしてないってことと

同じだと思うから。

 

 

子供の方がよっぽど今を生きてる、この事態ってどうなのよ?

 

 

僕は昔から子供の頃のように

生きていきたいって思っていて。

 

 

どういうことかって言うと

 

 

子供のように

 

 

嬉しい時は嬉しいと言いたい。

 

悲しい時は悲しいと言いたい。

 

寂しい時は寂しいと言いたい。

 

喜ぶ時は体裁なんて気にせず

喜びを表現したい。

 

 

僕は子供が好きだ。

彼らを見ていると

 

自分の中に

純粋な気持ちが

確かにあることを

感じるんだよ。

 

 

純度100%の自分。

 

 

子供は常にそんな自分で、

曇りのないまなざしで、

世界を見つめているんじゃないかなって

思うんだよ。

 

 

誰もが子供の時には出来たことが

大人になると出来なくなるんだよ。

 

 

自分の心に正直に、

本音でぶつかっていくから

そりゃぶつかった人や

モノ、コトからだって

本音が返ってくるって。

 

 

考えてみれば

すげぇシンプルなんだよ。

 

 

僕からしたら、子供の方がよっぽど

瞬間、瞬間を生きてるなって思うし

自分を大切にして生きてるなって思う。

 

 

そのまんまでいいんだよって

そのまま大人になって欲しいなって

純粋に願ってる。

 

 

大人になるって、純粋な自分で

生きれなくなることなの?

 

 

本音を表現することすら

できなくなるってことなの?

 

 

右手に建前、左手に上辺の関係を掲げて

生きていくってことなの?

 

 

だとしたら、

 

ダセェなって。

 

そんなもの

捨てちゃえ!って思う。

 

 

自分が本音でぶつかっていってないのに

相手から本音が返ってくるわけないって。

 

 

僕らが生きている世界は

あなたが思っているよりも

よっぽどシンプルなんだって。

 

 

あなたの世界は全ての基本を

あなたを基準にして、出来ているんだよ。

 

 

だったら、まずは

どんな自分も

愛してあげようよ。

 

 

もう責めなくていいんだよ。

 

もう我慢しなくていいんだよ。

 

変わろうとしなくていいんだよ。

 

弱いままでもいいんだよ。

 

 

どんな、あなただって

あなたなんだよ。

 

どんな、あなただって

いいんだよ。

 

 

ダッセー自分から

目を背けないでほしい

 

すっげぇ弱い自分から

目を背けないでほしい

 

ずるい自分から

目を背けないでほしい

 

わがままな自分から

目を背けないでほしい

 

 

もう

これが良い私で、

これが悪い私とか

ジャッジしなくていいって。

 

 

ずるかろうが、わがままだろうが

弱かろうが、強かろうが

 

 

どんなあなただって、

あなたなんだって!!!!

 

 

もう諦めって!!!!!

 

 

 

ただ、色々な自分がいるんだなぁーっ

てことでいいんだよ。

 

 

ただただそう感じられるようになるから

少しづつ自分に、よしよしって

出来るようになるんだよ。

 

 

自分に優しくなれるんだよ。

自分を愛してあげることが出来るんだよ。

 

 

自分を満たしてあげることが出来るから

自然と少しづつ満たされた思いが溢れ出るから

人にも優しさや愛を持って

接することが出来るようになるんだよ。

 

 

基準は内側から外側なんだ。

 

 

まずは自分をとびっきり

幸せにしてあげよう!!

 

 

何かを始めるのに

遅すぎるなんて絶対に無い。

 

人生にたらればも無い。

 

いつだって気付いた時が

スタートなんだよ。

 

大丈夫。

 

どんな自分だって

あなたは愛されているよ。

 

 

誰もが心から笑って過ごせるような

世界を創っていこう。

 

 

 

■こんなコンサルやってます

 

www.atsuishi.com

 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com

 

 

love yourself first

軽やかに生きよう