イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

一歩踏み出す時に大切なこと。

こんにちは

内側(心)と外側(物質)からあなたを整える

をテーマに自分の願いを叶えるコンサルをやっている

コンサルタントのアツシです。

 

 

引き続き、9月のミニコンサル会の予定を。

何の話(゜Д゜)?という方はこちらをご覧ください↓

 

www.atsuishi.com

 

 <9月のミニコンサルスケジュール>

 

9月22日(木) 残り2名(開催決定)

9月23日(金) 予定あり(時間により開催可能)

9月24日(土) 予定あり(~17:30まで開催可能)

9月25日(日) 予定なし(開催可能)

9月26日(月) 予定なし(開催可能)

9月27日(火) 予定あり

9月28日(水) 残り2名(開催決定)

9月29日(木) 予定なし(開催可能)

9月30日(金) 予定なし(開催可能)

 

 

基本的にはグループミニコンサル(一度に最大3名)

のイメージで開催させてもらいます。

 

ご希望の開催日がお1人の場合は

1:1のミニコンサルとなります。

 

<場所>

広島県広島市の

心地よいエネルギーを感じられる

カフェでの開催を考えています。

 

<時間>

時間はお昼過ぎ~夕方までの間で(約2~3時間)

を考えていますが、ご希望があれば調整できます。

 

<人数>

1日最大3人まで

(お1人でも開催します。)

 

<価格>

キャンペーン価格

お1人5,000円

 

<お申込み方法>

facebookのメッセージ

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

または atsushi.ishida.ai@gmail.com へ

ご希望のお日にちをお伝えください。

 

 

---------------------------------------------------------------

 

 

※ミニコンサル会は

9月の終わりと共に

終了することに

いたしました。

 

今後の開催は未定です。

 

 

今日は

 

一歩踏み出す時に大切なこと。

 

というお話をしたいと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20160922150609j:plain

 

 

一歩踏み出す時に大切な気持ち

 

やりたい!と一歩踏み出す時に大事なのは

説得力よりも、飛躍していようがどうだろうが

 

情熱からくる

狂気じみた妄想と

 

それを叶えたいと思う

ピュアな気持ち

 

なのだと思う。

 

 

これは、過去に読んだ、自分思考の中の一節。

 

自分思考

自分思考

 

 

ほんとうにそう思う。

 

 

もう理屈とか理論とか

どうでもいいって!!

 

 

 

やれない理由を探すの

辞めようよ。

 

 

もういいって。

 

 

やりたかったら、

どんな方法だろうが

 

誰にどう思われようと

やっちゃうんだから。

 

 

それが自分1人の力でやれないなら

人に頼ればいいじゃん。

 

 

 

それで出来るなら。

 

 

 

一歩踏み出すから

次の一手が見えてくるんじゃん。

 

 

そう思う。

 

 

捉え方次第だけど

 

今の自分の立ち位置って

 

流されるように生きてきた人だって

自分で決めて生きてきた人だって

 

最終的には自分で選んできた結果でしょ。

 

 

そこに不満があるなら

一度見つめなおしてみたらいいと思う。

 

 

極端な話をすると

 

 

飼いならされて、檻の中に閉じ込められて

生きながらえるぐらいなら

 

僕はいっそ、清々しく死んでいこうと思う。

(いや、生きるけどもw)。

 

それぐらいの気持ちで生きているって話。

それが僕の価値観。

 

 

どこまでも純度を求めていく。

 

僕は単純に

濁りたくないのだと思う。

 

 

自分の魂の声を、ただ、ただ掬い取って

この世界に放っていきたい。

 

 

そりゃ時には

 

方法を間違うことだってあるかもしれない

 

迷うことだってあるかもしれない

 

立ち止りそうになる時があるかもしれない

 

途方にくれる時があるかもしれない

 

恐くなることだってあるかもしれない

 

それでも、それでも

 

進むんだ。

 

 

自分の心の声を、魂の願いを

 

濁らせてしまうと

 

人は人生に行き詰ったり

絶望するのだと思う。

(過去の僕がそうだったから)

 

※絶望しても、結局そこから

 

進んでいければいいと思う。

 

 

そこに美学はあるのか。

 

(誰からも求められてませんが)

自分で言っちゃうけど

 

僕はこう見えて(優男)

硬派に生きてきたのよね。

 

生きることのあらゆることに

自分なりのルールがあってさ

 

その自分との約束を守って

生きてきたとこがあるのね。

 

こういう時は△△

ああいう時は〇〇

 

ってさ。

 

 

 

言い換えると

 

 

これが僕の世界観であり美学。

 

 

今まではそうしたかったから

そうやって生きてきたんだけどさ

 

 

もう今は

 

そういうルールいらないかなって。

 

 

今までずっと握りしめてきた

自分ルールを

手放そうと思ってる。

 

 

というかもう手放しはじめてる。

なんなら手から離れる寸前(笑)

 

 

タブーをつくらない。

 

 

これからはそういう美学、世界観を持って

生きていこうと思う。

(まぁこれも自分ルールなんだけどw)

 

 

なんでそんなことを感じるようになったか

今考えていて、思ったことがあるのね。

 

 

それは

 

そんなルールを守ってきた僕じゃなくても

愛されたい。って願いがあるんだなぁーって。

 

 

ルールなんて守らなくたっていい。

 

あなたはあなたのままでいい。

 

気持ちが変わることだってある。

 

もうそうやって全てに責任を取らないと

 

と思って生きてきた生き方をやめたっていい。

 

 

 

そのままでいい。

 

そのままの僕で

愛し愛されていい。

 

 

僕は今、1つずつ1つずつ

鎧を脱ぎ捨て、武器を手放していっている。

 

 

いつもどこか

戦場にいる気がしていた。

 

 

もう終わりにしよう。

もう神経張りつめなくていいんだよって。

 

 

本来の自分に

どんどん戻っていく感覚。

 

未来がキラキラ輝いて見えていた

子供の頃の僕になっていく。

 

 

よし、決めた。

 

10月のはじめあたりをめどに

コンサルの募集をまた再開します。

 

もう一度自分とゆっくり対話をして。

 

 

 

 

 

 

■自分の願いを叶えるコンサルやってます

※現在いったん募集を〆てます。

また改めて告知をさせていただく予定です。

 

このページを読んでいただくと僕がどんな奴なのか

どれほどこじらせてきたかということも

良く分かると思います(笑)↓

 

www.atsuishi.com

 

■「好き」に囲まれた生活をおくること=日常で自分の願いを叶えること

僕の「好き」が幸せを生む日常シリーズです。

 

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・手ぬぐい編 - イシダアツシのイシダア通信

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・洋服編 半パン - イシダアツシのイシダア通信

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・コップ&お湯のみ編その1 - イシダアツシのイシダア通信

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・コップ&お湯のみ編その2 - イシダアツシのイシダア通信

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・食器編 - イシダアツシのイシダア通信

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・キッチン編その1 - イシダアツシのイシダア通信

「好き」が幸せを生む日常シリーズ・キッチン編その2 - イシダアツシのイシダア通信

 

 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com