イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

「ただ在る」そんな人が好きだ。

こんにちは

内側(心)と外側(物質)からあなたを整えるをテーマに自分の願いを叶えるコンサルをやっているコンサルタントのアツシです。

 

いやー、コンサル募集終了しました~。

 

今回は、初めて

 

はじまりと終わりを意識して募集をかけたので

また現実を振り返って、

進んでいこうと思ってます^^

 

 

そこについてはまた振り返るとして

 

 (以前に、買っていたのだけど)

なぜか読みたいと思えなかった本があって

 

 

何回か読もうとトライしていたのだけど

すぐに眠くなって毎回KO負けしてたw

 

 

最近読んでみると、なぜかしっくりきて

あー、この本を読むのは

今のタイミングだったんだなー

って感じで読んでいます。

 

 

やっぱり「読みたい」と思った時が

その人にとってのベストなタイミングだよな

って思います。

 

 

 

行きたい

会いたい

食べたい

やりたい

 

 

とかも、その人にとってのタイミングがあって

そこだけ見つめときゃいいよなーって。

 

 

今日は、そんな本を読んでいる時に

頭にふっと浮かんだワード

 

「ただ在る」そんな人が好きだ。

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20161010194717j:plain

 

 

飾らない人

 

僕は飾らない人が好きだ。

自然体な人が好きだ。

 

それは

 

「ただ在る」

 

ということに似てるなって思う。

 

 

緊張してるなら

緊張してるんですって

素直に言える人

 

 

嬉しいなら

嬉しいですって

素直に言える人

 

 

怖いなら

怖いんですって

素直に言える人

 

 

ただそこ(自分の中)にある感情を

表現できる人。

 

 

自然体な人を見ていると

なんだかこっちまで心地良く感じる瞬間がある。

こっちまで嬉しくなるような瞬間がある。

 

 

許すこと

 

自然体な人ってどこか

「ゆるい」空気感を持っていると僕は思っていて。

 

そんな人といると

温泉に浸かって「ふぅ~~」ってゆるむような

そんな感覚を覚える。

 

 

なんでかなぁーって考えると

 

自然体な人は、どんな自分も

許してるんじゃないかなって感じたのね。

 

 

 

自分の中にどんな自分が出てきても

そんな自分を表現することを許しちゃってる。

 

 

どんな自分で在ることも許せてるから

どんな、相手で在ることも許せちゃう。

 

 

 

だから一緒に過ごすと

こっちまで心地良さに包まれた

そんな気持ちになるんじゃないかな。

 

 

 

僕の頭に浮かぶ自然体な人って

そんな人が多いなって思う。

 

 

 

壊しちゃえばいいよ

 

大切な人、身近な人だからこそ

本音を言うのって怖い。

 

 

 

本音を言うと、今までの関係が

崩れてしまうかもしれない。

 

 

だけど本音を言えない関係なんて

はじめっから崩壊してるんじゃないかな。

 

 

僕は不器用だから

結局、自分に対して

自分を偽るってことが

出来なくなって

 

 

今こんな感じで(どんな感じ?w)

生きているけど

 

 

本音で生きるようになって

あからさまに付き合う人間関係が

変わったなって感じてる(笑)

 

 

僕は自分で人間関係を

整理するのが苦手だったんだけど

 

どこか合わないなぁって感じていた人たちは

勝手に離れていったなぁーって思う。

 

 

お互いにとって無理がない。

 

 

そんな心地よい関係がいいなって思います。

 

 

 

だから大切な人、身近な人にこそ

僕は本音で向き合いたいなって思う。

 

 

 

重要なのは「今」だけ

 

今読んでいる本に

 

あなたは自分の人生を

「今」という瞬間の中で生きている。

 

あなたの未来は、

この「今」の中で創造されるのだ。

 

この「今」という瞬間の中で、

「ただ在る状態」で真に生きるということは、

 

自己を表現したり、拡大したりするのを

妨げる法や支配や規制なしに

生きるということである。

 

 

って一節があって

 

改めて

 

自分のやりたいことのほかに、

人生でやらなければならないことは何もない。

 

って感じました。

 

 

だったらどんな出来事が起こっても

楽~にかまえてやりたいことやるだけだよなって。

 

 

進むから色々なことが展開していくわけで

進まなきゃ何も起こらないわけで。

 

 

進まないといけないわけじゃなくて

僕は進みたいから進むってだけ。

 

 

なんだかんだ言ったって

みんな結局自分の状況は

全部自分で決めてるんだよなって。

 

 

思考が現実をつくるって知っていたけど

それを体感で感じつつあります。

 

 

じゃ、自分の人生使って

レッツ実験~!

 

 

 

■「好き」に囲まれた生活をおくること=日常で自分の願いを叶えること

僕の「好き」が幸せを生む日常シリーズです。

 

手ぬぐい編

洋服編 半パン

コップ&お湯のみ編その1

コップ&お湯のみ編その2

食器編

キッチン編その1

キッチン編その2

 

 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com