読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

失恋から徐々に立ち直る時にオススメな方法

こんにちはー

あつしです。

 

マジか〜

新年早々、失恋しました。

(´・_・`)悲しみ…。

 

 

冬ど真ん中のどんな寒さよりも

失恋ほど心を冷たくさせるものなんて

ないんじゃない?

 

 

失恋ほやほやの僕は

そんなことを感じています。

 

 

ということで

 

失恋した後、徐々に元気を取り戻す

個人的にオススメな方法

紹介したいと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170104112617j:image 

 

 って、そんな簡単に

気持ちを切り替えれたら

世界はもっとハッピーでしょうが!!

 

 

ですよね、ですよね?

 

 

今現在、僕も完全に

気持ちを切り替えれていません!!

 

 

それだけは自信を持って

お伝えできますw

 

 

 

うん、まぁゆっくりゆっくりね。

全世界の失レンジャーの皆さん

リハビリだと思って一緒に歩んでいきましょう。そうしましょう。

 

 

 

なにもしない

 

無理に元気を取り戻す必要なんて

さらさら無いと

個人的には思っています。

 

 

とことん悲しんだっていいし

めっちゃ無気力になってもいい

 

なんなら仕事も休んだっていいかと。

(個人の判断でよろしく)

 

 

おいしいものを食べる

 

自分の好物を食べる。

それだけでも

だいぶ気持ちが違ってくると思う。

 

悲しくても、泣いたって

お腹は減るもんね。

 

 

森や海、川にいく

 

自然を感じられる場所に行くのは

個人的にすごくオススメです。

 

僕は自然を前にすると

自分のちっぽけさを感じます。

 

あるがままに

ただ生きていく。

 

それだけでいいじゃん。

そんなことを感じます。

 

 

好きな音楽を聞く

 

音楽は良い。

人の気持ちを

やさしく包んでくれる。

 

失恋の時だけじゃなく

音楽は、生きる力をもたらしてくれる。

 

 

最後に

 

もちろん失恋をした瞬間や

すぐすぐには

元気を取り戻すなんて

難しい話なわけで

 

 

こんなに

ツラいなら、傷付くなら

 

もう誰かを好きになることから

遠ざかりたい。

 

気持ちを伝えない方が

いいんじゃないかな。

 

 

そんな気持ちになる時も

あるかもしれません。

 

 

だけど僕は知っています。

 

 

悲しみを

知っている人

 

たくさん

傷付いてきた人は

 

それだけ行動や

気持ちを伝えてきた人

なんだということを。

 

 

気持ちを伝えたからといって

うまくいくことばかりじゃないけれど

 

 

まずは自分の本音を

自分に言わせてあげる。

 

 

それは、結果に関わらず

自分に正直に、清々しく生きていく

基本なんじゃないかなぁと

個人的には思ってます。

 

 

 

僕はこれから先、

傷付くことや悲しいことが

あったとしても気持ちを伝えることは

続けていきたいなぁ〜と思います。

 

 

どんどん傷付けばいい。

 

 

それだけ人の悲しみや切なさに

愛をもって寄り添うことが

できるようになるから。

 

 

そして何かの終わりは

新たなるはじまりでもあるのだから。

 

 

あなたに起こることは

今の瞬間は最悪に見えることでも

結果的に良いことしか起こらないよ。

 

大丈夫、大丈夫。

 

まだまだ、あなたの物語は続いていく。

 

 

それではまた〜

 

 

 

関連記事

恋の終わりは驚くほど、あっけなくて

ハートで感じろ!!