読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

包丁とまな板。ライフスタイルキッチン編

やりたいことをやる コンサル 生き方

こんばんはー

ライフスタイルコンサルタントの

あつしです。

 

 

僕は常に、自分の家を

自分にとって最高なホームにする為に

様々な方面にアンテナを張っています。

 

 

例えば今回のような

包丁とまな板であったり

キッチングッズであったり

ラグであったり、家具であったり

 

 

自分の中では普通だと

思っていたのですが

 

 

もう無意識的に

そういう頭でモノやコトを

見つめているなぁ~と

改めて感じています。

 

 

そして今回、自分が物を購入する過程を

たまたま友人と分かち合うことで

思わぬ気付きもあったんです!

(実際に僕が包丁とまな板を購入する場面をリアルに見ていたことで) 

 

 

 

ということで今日は

 

包丁とまな板。

ライフスタイルキッチン編

 

というお話です。

 

 

 

 

 

前々からざっくりと

目を付けていた包丁

はあったのですが

(まずこの時点で一般的じゃないと思うけれど(笑)

 

 

たまたま友人が家に来るということで

じゃあこの機会に包丁とまな板を買おう!

 

 

ということで本格的に

自分に合う包丁を探し始めたんです。

 

 

1人暮らしなので基本的には

1本でオールマイティーに

使える包丁が良いなぁと。

 

 

包丁の知識ゼロから調べていくと

一般敵な包丁(三徳包丁)よりも

牛刀という包丁の方が使い勝手が良さそうだと感じ

 

牛刀に狙いを定めました。

 

 

 

色々と調べてみる中で僕が惹かれたのは

 

 

前々から知っていた

グローバル社の牛刀(ステンレス)

貝印 関孫六の牛刀(ステンレス)

 

 

の2つだったんです。

 

 

 

 

で、僕が何かを買う時に

大事にしているのは

 

実際に試着したり持ってみたりした時に

自分が何を感じるのか、どう思うのか

 

なんですよね。

 

 

なので、

出来る限り何かを買う時に

実際に実物を見るように

しています。

 

 

最近では自分にとって最高のゴミ箱を

購入する時のお話もそんな感じです↓

 

www.atsuishi.com

 

 

で、広島で僕が気になっている包丁を

扱っていそうなお店を探しまくって

 

まずは電話をかけて、その包丁を

扱っているかを調べてもらいます。

 

 

 

5~6件かけたうち

貝印 関孫六シリーズの牛刀は

どこも取り扱っていないという結果に。

 

 

 

結局、グローバル社の包丁を扱っていて

更に僕が気になっている牛刀を見れるのは1カ所しかなかったので

 

そこに実際に包丁を見に行くことに。

 

 

 

グローバル社←という名前から

完全に海外の会社だと思っていたのですが

 

なんと日本のブランド

海外で評価されてから

逆輸入的に日本でも人気が

出たそうです。

 

 

 

僕が気になっていたのは

この牛刀です↓

 

グローバル 牛刀 刃渡り 20cm G-2

グローバル 牛刀 刃渡り 20cm G-2

 

 

 

見た目の印象から結構重そうだなぁと

思っていたんですけど

 

実際に持ってみると

予想外に軽くて、料理をするのも

億劫にならずに出来そうだなぁと

 

簡単にイメージ出来たのも◎

 

※ここらへんは実際に

持ってみないと分からないので

実物を触れる経験は大切。

 

 

 

僕は男なので牛刀の20cm程が

一番手に馴染み扱いやすそうだと思い

 

実際に手に持った感じも良かったので

これにしましたが、あくまでも

 

「自分にとってベスト」という感覚で

選んでみてくださいね。

 

 

※実際に購入したグローバル社牛刀20cmと、いちょうの木のまな板です。

f:id:atsushi-ishida-ai:20170318233944j:image

 

 

ここまでも包丁について

店員さんから色々と教えてもらいながら

知らなかった知識を教えてもらい

 

すでにテンションが上がっている僕。

 

 

 

たまたま接客してもらったのが

ベテランの店員さんで素敵な方だったので

 

まな板についても聞いてみると

やっぱり木がオススメとのこと。

 

 

詳しくお話を聞いてみると

包丁がまな板に接する時に

 

プラスチックのまな板だと

包丁に微細の傷がついていくのだそう。

 

それが木のまな板だと

まな板に歯が入るので

包丁が痛みにくいようです!

 

 

※後日、実際に使ってみた後の

まな板です。

包丁で切った後が見えます!

f:id:atsushi-ishida-ai:20170318234001j:image

 

 

 

 

イメージだけで

木のまな板は手入れが

大変そうだよなぁ~(´・ω・`)

 

と僕は思ってて

 

 

「お手入れ大変じゃないんですか?」

と聞いてみると

 

 

野菜やお肉を切った後は

洗剤で洗わずに、お塩で

たわしなどでこすって

 

水けをきって陰干しすれば

いいとのこと。

 

 

 

意外に簡単じゃん。

(*'ω'*)

 

 

 

何でも、知らないことは

思い切って聞いてみると

 

自分が勝手に感じていたことが

簡単に書き換わっちゃうので面白い!

 

 

結果的に

 

包丁とまな板(いちょうの木)

とお手入れ用のたわしを購入することに。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170318234140j:image

 

 

この時に思ったんですよね。

 

僕は何かを買う時に

基本的に店員さんの

お話を聴きながら

ワクワク楽しくなっちゃって

 

色々と聞いていると、店員さんが

喜んで様々なことを教えてくれるんです。

 

 

だから結果的に知らなかった知識が

自然と増えてくるし、

 

僕が聞くことによって

店員さんが喜んでくれる。

 

 

聞くことは人に喜んでもらえる。

そして自分の世界も広がる。

さらに喜んでもらえて僕も嬉しくなる。

幸せな気持ちで楽しくお買い物ができる。

 

 

 

 

最高じゃないですか?

 

 

間違いなく最高です♪

 

 

 

この店員さんと出会わなければ

僕はもしかしたら

プラスチックのまな板を

買っていたかもしれません。

 

 

今の世の中では一般的に

まな板=プラスチックが常識

っぽくなっていて、

当たり前のようになっています。

 

 

だけど、自分にとって

日常を大切に、ライフスタイルを

自分にとって最高なものにしようと思うと

 

当たり前を壊していく。

 

ということが、たびたび起こります。

 

 

常識なんて、どんどん

書き換えていけばいいと思うんです。

 

 

あなたにとって

大切なこと

ものを大切に。

 

 

そんなお手伝い、やっています^^

 

 

基本は対話のコンサルをメインに

実際にライフスタイルに関する

お買い物のコンサルもやっています。 

 

日常に喜びを。

 

ぜひ一緒に生きる喜びを

分かち合わせてください♪

 

 

それではまた~~~

 

 

 

追記

 

玉ねぎもスパスパ切れて

今まで実家で使っていた包丁の切れなさに愕然とすることに…笑

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170319185608j:imagef:id:atsushi-ishida-ai:20170319185612j:imagef:id:atsushi-ishida-ai:20170319185620j:image

 

------------------------------------------

 

現在自画自賛募集中の3月あつし企画

お花見お話会in広島3月30日14時~

 

残り5名

残り3名

 

www.atsuishi.com

 

 

■無料あつし相談室(自画)絶賛開催中

そろそろ終了予定です。

 

www.atsuishi.com

 

facebook電話にて。

ご希望の方は個人的にメッセージ下さーい。

 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

期限:そろそろ終了します。

 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

 

 ■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com