イシダアツシのイシダア通信

ライフスタイルコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

お花見お話会in広島レポート

こんばんは^^

ライフスタイルコンサルタントの

あつしです。

 

昨日3月30日、お花見お話会in広島

無事に開催して参りました!

 

結果から言うと

もうほんとうに最高でした。

 

今日は昨日のお花見お話会の様子や

そこから感じたことなどを

お話したいと思います。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170331190605j:image

 

 

 

2日前に桜の開花状況を

確認しに行ったときには

 

1つの木に1~3つ花が

咲いてるかいないかだったので

 

( ゚Д゚)マジですか…

という感じだったんですが

 

 

当日、下見に行くとそこそこ咲いており

素敵な場所を発見し

そこに会場をセッティングします。

 

※といっても座れる場所を用意したり

テーブルがわりになりそうな

木の箱を家から持ち出して

 

個人的にふるまいたい

コーヒーを準備しただけですが(笑)

 

(1人で楽しくお話会の場をセッティングするの図↓) 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170331181320j:image

 

もう参加者が来る前から

楽しくなっちゃってるんですよね。

 

 

いよいよメンバーが揃い

軽く自己紹介をしてスタートです。

 

今回の参加者は

 

お1人は個人で事業をされていて

一度過去に僕のコンサルを

受けてくれた方で

 

もう1人は、好きな人と好きな場所で

好きなことをする、と

心地よさ生きやすさを求めて

自己改革中の方。

 

そしてライフスタイルコンサルを通して

「生きる歓びを分かち合う」ことをやっている僕。

 

 

とにかく、

分かち合いたいことをテーマに

スタートしたんですが

 

 

もうね、こう話そうとか

全く必要ないんですよね。

 

 

お互いがお互いの話を聞いていると

そこから話は自然と

展開していくんですよね。

 

 

ほんとうに様々なことを3人で

お話したんですが中でも

僕の印象に残ったことを

少しご紹介させてもらいますね。

 

 

自分を整えるということ

 

やっぱりここは

基本だなぁと思います。

 

他の誰かとか、他の要因がどうとか

そんなものは、はっきり言って

全く関係なくて。

 

どこまでいっても

 

自分はどうしたい?

 

自分は何に喜びを感じるの?

 

どんな生活をおくりたい?

 

何を大切にして生きたい?

 

文字にするとあまりにも当たり前で

「分かってるよ」ってツッコミが

きそうですけど^^;

 

ほんとうに大切なことって

こういう当たり前のことだと

思うんです。

 

 

自分を整えるって

 

自分の日常生活を

整えることであったり

 

人と関わることで

自分を知ることであったり

 

日々をご機嫌で過ごせる

環境を整えるであったり

 

色々とあると思うんですけど

そういう基本(土台)があることは

全ての前提として

必要だなぁと思うんです。

 

 

自分に正直でいるということ。

 

人は安定したがるもの。

 

積み重ねてきたものを

手放すのは、はっきり言って

勇気がいります。

 

そんな時にそこにしがみつくのか

それとも手放してでも次に進むのか。

 

無理に手放す必要は全くないのだけど

最初は、喜びやワクワクを感じて

始めたこともいつのまにか

「~しなければ」「やらなきゃ」 

になっていたら

 

勇気をもって次に進むという選択肢を

持っている人は強いなぁと思うんです。

 

 

 

そして次に進むから、更に次の一手

次の展開が見えてくるわけで。

 

 

それは勇気をもって

一歩踏み出した人にしか

見えてこない世界だと思うんです。

 

 

そしてその一歩を

踏み出し続けている人は

人には見えないところで

沢山失敗をしていることも

あると思うんです。

 

見えないだけで。

 

誰だって失敗するのは

怖いと思うんです。

 

だけどそんな時に僕は

思うんです。

 

この人生は誰の人生だ?と。

 

 

他の誰でもない

石田篤識という

世界にたった1人しか存在しない

僕の人生だろ?と。

 

 

誰に笑われようと

誰に軽蔑されようと

誰が離れていっても

 

自分だけは自分の心に

正直に生きるんだ。

 

そこを見失ってしまってまで、

自分という人間の表現を失ってまで

僕は生き延びたいとは思わないんです。

 

僕は「生き延びたい」

んじゃないんですよね。

僕は自分を表現して

喜びを分かち合って

「生きたい」んです。

 

 

生き方が出る。

 

やっていることには

その人そのものが出る

と思うんです。

 

その人の大切にしている

コト・モノ・考え方

 

そんなものがどうしたって

出ると思うんです。

 

自分のライフスタイルと

やっていることって

普通に考えると

どうしたってリンク

してくると思うんです。

 

僕であれば

ライフスタイルコンサルタント

としての活動って

 

自分のライフスタイル(生き方)を

自分にとって最高に

居心地の良いものにして

日々を豊かに、幸せに生きる。

 

って感じで、必ず

リンクしているんですよね。

 

自分の中に無いものなんて

出来ないんですよね。

 

 

途中、参加者のお2人が

話している様子を眺めながら

 

持ってきたコーヒーの豆を

ミルで挽きプレスコーヒーを準備する

自由な主催者の図↓

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170331190524j:image

 

 誰もが唯一無二の存在だということ。

 

思うんですよね。

 

あなたがあなたであること。

僕が僕であること。

 

それって1つとして

同じ人生を歩んできていないわけで。

 

そんな人たちが集まって

お互いがお互いの唯一無二の

人生を分かち合うことでしか

産まれないコト・モノが

絶対にあるんです。

 

 

今回であれば、

ここに集まった3人でしか

産まれない空気感であったり

話題であったりがあの場所に

確かに存在したんですよね。

 

何を言っても大丈夫な場所。

どんな本音を出しても大丈夫な場所。

 

お互いが言いたいことを

言い合える関係。

カラッと晴れた心地良い関係。

 

 

やらなきゃいけないことなんて何もない。

 

誰に何を言われたわけでもないのに

「お花見お話会in広島をしたい!」

と思った僕。

 

 

そこにあるのは、ただただ純粋に

やりたいんだ!!という想いのみ。

 

 

形式や常識じゃないと思うんです。

みんなが体験したいのは

 

そこへどんな想いが

のっかっているのか? 

 

予定調和なんてぶっ壊していく。

世の中の常識(に思えていること)

なんてぶっ壊して

遊んでいきましょーよ。

 

やらなきゃいけないことなんて

何も無い。

 

 

やりたいからやる。

 

 

生きるって、本来

それぐらいシンプルで

良いと思うんです。

 

 

当日も参加してくれた

お2人にはお伝えしたんですけど

 

僕の生きる喜びを分かち合いたいという

願いを叶えてくれて

沢山分かち合ってくれて

ほんとうに最高の時間を

過ごさせてもらいました。

ありがとうございました!!!!

 

自分も嬉しくて

お2人からも「ありがとう」

と言ってもらえるって

 

ほんとうに、みんな嬉しいわけで。

これを最高って言わずして

何を最高って言うの?

って思うんですよね。ほんとうに。

 

 

嬉しすぎて、写真が苦手な僕が

自撮りを提案するという奇跡すら起きた

お花見お話会。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20170331192737j:image

 

 

今後も自分の、ど真ん中を出し続けて

ただただ進んでいこうと思います^^

 

 

それではまた~♪ 

 

 

 

------------------------------------------

 ※提供中の企画・商品は

変化していきます。

 

最新の情報はブログトップから

最新記事をご覧ください。

 

【提供中の企画・商品】

 ■ライフスタイルコンサル

www.atsuishi.com

対面(広島または東京)

またはfacebook電話、か通常のお電話にて。

ご希望の方はfacebookまたは

dramatic.newold@gmail.comまでご連絡下さい。 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

ライフスタイルコンサルって何?という方へ

お電話で無料体験もやっています^^

www.atsuishi.com

 

■今後の石田篤識の予定

4月14日~16日東京滞在予定。

ライフスタイルコンサル受付中です^^

 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

 ■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com