イシダアツシのイシダア通信

暮らしのコンサルタント。広島と東京でコンサルを通して生きる歓びを分かち合う。そんなお仕事をしています。DIY的生き方ブログ。

四角大輔「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」を読んで感じたこと

こんばんは^^
暮らしのコンサルタント
イシダアツシです。
 
 
「暮らしの音」を感じられる
そんなことを中心に暮らしを楽しく
日々を気持ちよく生きていく為の
情報を発信しています。
 
 
今日は
 
四角大輔「自由であり続けるために20代で捨てるべき50のこと」を読んで感じたこと
 
というお話をしようと思います。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20171204234840j:image

 

この本は自由に生きていきたい人にとっては

ほんとうにおススメの1冊です。

 

読むと僕たちがいかに

「たくさんの常識のように思えること」

に縛られて生きているのか

 

ということに気づきます。

 

捨てるというか削いでいくことで

あなたはどんどん

本来のあなたを取り戻していく。

 

そんな感覚を覚えます。

20代だけではなく多くの人に

一度は読んでいただきたいなぁと思います。

  

今後の自分にとって自分にプラスにならないと思ったものは、潔く捨てればいい。捨てれば捨てるほど、視界と思考からノイズが取り除かれ、本当にやりたいことが明らかになるからだ。

 

人生は余計なものを削ることで、自分らしさを取り戻していく。捨てれば捨てるほど、集中力が高まり、本当の能力が引き出される。

 

断捨離と同じように捨てるという行為って

日本では、どこかいけないことのように

とらえられることが多いけれど

 

僕は捨てられないことで

本質が見えなくなっている状態の方が

よっぽどもったいないなぁと感じます。

 

 

 

 ノイズを取り除くことの重要性

大好きなモノ以外はすべてノイズだ。視界のノイズはあなたの空間だけでなく、生活も、頭の中も複雑にしていく。

 

僕は日常の中で定期的に

自分の身の回りを整える

ということをやっているんですけど

 

これって今の自分にとって

ほんとうに大切なこと

見直す機会になっているんですよね。

 

意識的に生活していても

自分にとって必要ではない情報などが

いくらでも入ってくる現代では

 

ノイズを捨てるという感覚って

すごく重要だと思います。

 

自分を生きるとは選択するということ

誰かに決めてもらったら、痛みはない。だが、それは自分の人生を放棄しているのと同じだ。なにがやりたいのか?なにが欲しいのか?答えられなければいつの間にか、自分が何者かも、よくわからなくなってしまう。

 

物でも行動でも適当に選択すると

だんだん人生全体が

適当になっていくのだと思う。

 

そして自分にとって

何が大切で何が大切ではないのか

どんな生き方をしていきたいのか

 

そんなことすら分からなくなり

それすらも次第に

どうでもよくなってくるのだと感じます。

 

それってシンプルに

とても悲しいなと思うんです。

 

あなたの人生は

あなたにしか描けない人生です。

 

あなたにしか選択できないこと。

それはとても尊いことだと思う。

 

遠慮を捨てる

間違っているんじゃないか?って思った時に

それを飲み込んだり、流すんじゃなくて

 

声をあげてみる

 

それって確かに楽ではないかもしれないし

もしかしたらその発言をしたって

 

自分が間違っていて

怒られたりするかもしれません。

 

だけど間違えたって良いと思うんです。

あなたがそこで言葉を飲み込まずに

発言したということは

 

それだけそこに真剣に取り組んでいる

ということは必ず相手に伝わる。

 

場の空気を壊すリスクにめげず、何度も失敗しながら、思ったことを言葉にしていく人だけが、プロとして認められていく。どんなにつたない表現でもかまわない。真剣なら声を上げろ。

 

成長していく人ってどんな人かっていうと

まわりの人に比べて圧倒的に

間違いまくっているのだと思う。

 

 

照れを捨てる

 

多くの人に”自分の夢”をインストールできたら、多くの人があなたの夢のサポーターに変わってくれる。”欲しいもの”はただそれを明らかにするだけで、自然と自分のところに集まってくる。

 

 

誰もがほんとうは人の笑顔が見たいし力になりたい

 

と心の奥底では思っていると

僕は思っていて。

 

だとしたら、

 

目の前の人が

 

どんなことに興味があって

どういう風になりたいのか

 

そういうことが

分かっているかどうかって

めちゃくちゃ重要だと思うんです。

 

人ひとりがひとりだけで

実現できることなんて

やっぱり限られているわけで

 

もちろん1人でも実現

できるのかもしれないけれど

 

そこにあらゆる人の介入があり

協力があればもしかしたら

 

実現までの期間を劇的に

短くできるかもしれないし

費用を劇的に少なくできるかもしれない。

 

だとしたら

 

照れてる場合なんかじゃないよなと。

 

この国にはほんとうに様々な人達がいて

多様性があるから話すと楽しいし

 

そこから世界が広がるよなぁと

ほんとうに感じます。

 

自分を「閉じる」んじゃなくて

「開いていく」そこから

ワクワクすることは始まるよなぁと

思います!

 

まずは、あなたの進みたい方向を

考えてみるところからはじめてみると

良いと思います♪

 

 

あなたにとって少しでも

得られるものがあったなら

嬉しいです^^

 

 

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)

自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと (Sanctuary books)

 

 

 

 

------------------------------------------

 

 ※提供中の企画・商品は

変化していきます。

 

最新の情報はブログトップから

最新記事をご覧ください。

 

 

 【提供中の企画・商品】 
 

 

 ■ライフスタイルコンサル

ライフスタイルコンサルはじめます!

~生きる歓びを分かち合う~

 

対面(広島または東京)

またはfacebook電話か

通常のお電話にて。

 

ご希望の方はfacebookまたは

dramatic.newold@gmail.comまで

ご連絡下さい。 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

ライフスタイルコンサルって何?

という方へお電話で

体験コンサルもやっています^^

ライフスタイルコンサルへの想いと届けたい人

 

リアルなご感想

ただ楽しむ。ただ、ただ楽しむ。

それだけでいい。それで起こること。


 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

 ■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com