アツシのア通信

日常を楽しくする「モノ」や「コト」を語る情報発信ブログです

「4月は君の嘘」から学んだ大切な3つのこと

こんばんは^^
暮らしのコンサルタント
イシダアツシです。

 

「暮らしの音」を感じられる
そんなことを中心に暮らしを楽しく
日々を気持ちよく生きていく為の
情報を発信しています。

 

今日は

 

「4月は君の嘘」から学んだ大切な3つのこと

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180322210800j:plain

 

 

 

どんな漫画なの?

 

4月は君の嘘という漫画を

皆さんはご存知でしょうか?

 

僕は最近読んだのですが

この漫画にめちゃくちゃ

心をグッとつかまれました。

 

あらすじ

母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年・有馬公正。

 

モノクロームだった彼の日常は、

一人のヴァイオリニストとの

出逢いから色付き始める。

 

傍若無人、喧嘩上等、でも

個性あふれる演奏家・宮園かをり。

 

少女に魅せられた公正は

自分の足で14歳の今を走り始める。

 

TVアニメ「四月は君の嘘」オフィシャルサイトより

 

 

で、ほんとうにグッとくる素敵な話なので

本編をぜひ漫画で読んで欲しいです!!

 

 

四月は君の嘘(1) (月刊少年マガジンコミックス)

四月は君の嘘(1) (月刊少年マガジンコミックス)

 

 

 

 

なのでこれから先の記事は

ぜひ4月は君の嘘を読んだ後に

読んでいただきたい。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180322211028j:plain

 

 

4月は君の嘘から学んだことその1

 

どんな世界で生きようとも

それが仕事であれ趣味であれ

 

本気でやっているからこそ

悔しさや嬉しさや

歓びや挫折があるわけで

 

やったら出来るだろうなって

確信がある範囲だけで

生きていくことだって

もちろん出来るだろうけれど

 

 

そこに

 

あなたの人生の拡大は

あるんでしょうか。

 

生きている実感は

あるんでしょうか。

 

 

できる範囲だけで

生きていくことも

何も悪くはないけれど

 

 

本気でチャレンジするからこそ

そこにはライバルが現れるわけで

お互いが刺激され高め合い

洗練されていくということ。

 

 

それは本気であればあるほど

あなたの世界を大きく広げてくれる。

 

 

4月は君の嘘から学んだことその2

 

なんといっても

この漫画から大きく感じたのは

 

主人公 公正のたった一度の演奏が

ひと1人の人生を大きく変えた

 

ということ。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180322211247j:plain

 

しかもそれは

公正が知らないところで

起こっているということ。

 

 

 

僕たち人間はちっぽけだ。

 

 

 

自分が何かやったところで、

言ったところで

 

人に影響なんて

与えられるわけがない。

 

仮に与えたとしても

大きな影響ではないだろう。

 

 

そう思っている人も

いるんじゃないでしょうか?

 

 

実際、僕もそう思っていた時期が

長くありました。

 

 

だけれども違うんですよね。

 

あなたの一言、ひとつの行動

しぐさ、表情

 

そんな些細なことでさえ

 

あなたに関わる人に

大きな影響を与えているんです。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180322211553j:plain

 

 

その影響があなたの元に

届くかどうかは別として。 

 

 

あなたはこの世に唯一無二の

奇跡だなって僕は思うんです。

 

そしてそれは誰もが

そうだって思っています。

 

 

 

4月は君の嘘から学んだことその3

現実から目を背けることなんて

とっても簡単に出来るということ。

 

向き合わなくても

全然生きていけます。

 

何の問題もなく。

 

主人公の公正も

母親のこと・ピアノと向き合い

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180322211634j:plain

 

ヴァイオリニストの宮園かをりも

公正と向き合い病気と向き合い

 

お互いに成長していきます。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180322211657j:plain

 

 

成長がない人生だって

ノープロブレムであるということは

大前提にあるのだけれど

 

一度きりの人生

 

やっぱりどこまで自分がいけるのか

試してみる価値は

あるんじゃないでしょうか?

 

 

 

落ち込んだり、歩みが止まったり

そういうことは

もちろんあるだろうし

 

 

失敗することも傷つくことも

もしかしたら

その道中にはあるかもしれません。

 

 

でもそれすら

 

全ては一度きりの人生の

土産話になるんです。

 

 

ジャンプするから

普段見えないところまで

見渡すことが出来るんです。

 

 

そんな人生って

シンプルに良いなって

僕は思います。

 

 

 

 

あなたにとって少しでも

得られるものがあったなら

嬉しいです^^

 

 

関連記事

俺物語!!に学ぶ人生において大切な3つのこと

 

スマホから感じた、諦めないということ。

 

後姿が人を勇気づける。情熱は伝播する。

 

 

------------------------------------------

 

 ※提供中の企画・商品は

変化していきます。

 

最新の情報はブログトップから

最新記事をご覧ください。

 

 

 【提供中の企画・商品】 
 

 

 ■ライフスタイルコンサル

ライフスタイルコンサルはじめます!

~生きる歓びを分かち合う~

 

対面(広島または東京)

またはfacebook電話か

通常のお電話にて。

 

ご希望の方はfacebookまたは

dramatic.newold@gmail.comまで

ご連絡下さい。 

https://www.facebook.com/atsushi.ishida.319

 

ライフスタイルコンサルって何?

という方へお電話で

体験コンサルもやっています^^

ライフスタイルコンサルへの想いと届けたい人

 

リアルなご感想

ただ楽しむ。ただ、ただ楽しむ。

それだけでいい。それで起こること。


 

■facebookでも色々と発信しています。

 

何か感じるところがあれば

友達申請、お気軽に*

 

 ■石田 篤識(イシダ アツシ)

広島県広島市在住

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com