アツシのア通信

日常を楽しくする「モノ」や「コト」を語る情報発信ブログです

個性ってその人の生き方が色濃く出るよなぁというお話

こんばんは^^
アツシです。

 

今日も

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

 個性ってその人の生き方が色濃く出るよなぁというお話

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180902041941j:plain

 

個性について

辞書を調べてみると

個性って

 

個人または個体・個物に備わった、

そのもの特有の性質。個人性。

 

って載っています。

 

僕も昔は個性ってなんだろー?

って哲学的に考えていた時期が

ありました。

 

 

今はそういうことを

考えなくなったんですよね。

 

 

なんで個性について考えるのを辞めたか

結局、

 

個性って

滲み出るものだなぁ

 

と生きている中で

感じたんですよね。

 

例えば僕が普通に生きていても

それは間違いなくあらゆるところに

 

僕という人間の個性が

滲み出ているわけです。

 

それは

 

言葉遣いであったり

 

雰囲気であったり

 

立ち振る舞いであったり

 

表情であったり

 

個性とは生き方

誰もが個性的。

 

個性が無いとかいう言葉を聞くけれど

そんなわけないわけです。

 

その色彩は人によって

強弱の差はあるかも

しれないけれど

 

誰もが個性的。

 

だから僕は人って

面白いよなぁと思うし

だから人の話を聞くのが

好きなんですよね。

 

そして個性には

その人の生き方が

どうしたって表れている。

 

 

猫のかぶりものを脱ぎ捨てろ

 

猫をかぶるって言葉があるけれど

その人の本質なんて

 

一緒に過ごせばどうしたって

だんだんと見えてくるわけで。

 

その人の本質こそ個性であるし

生き方や考え方が変われば

 

その人の個性だって

変わっていく。

 

変化していくことが自然だし

それで良いよなぁと思う。

 

誰だって完璧な超人じゃないし

だからこそ

愛おしい存在なのだと思う。

 

 

まとめ

個性って

意識しようがしまいが

滲み出るもの。

 

個性とは生き方。

 

あなたが普通に生きて

暮らしていること

 

それだけで

圧倒的に個性的。

 

 

 

------------------------------------------

 

 

最新の情報はブログトップから

最新記事をご覧ください。

 

 

アツシのア通信運営者

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com