アツシのア通信

日常を楽しくする「モノ」や「コト」を語る情報発信ブログです

恰好良い人も、可愛い人も沢山いるのに。

こんばんは^^
アツシです。

 

今日も

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

恰好良い人も、可愛い人も沢山いるのに。

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20180918173148j:plain

 

 

 

恰好良い人も、可愛い人も沢山いる

 

人が人を好きになるのって

不思議だよなぁーって思う。

 

世の中には

 

恰好良い人も

可愛い人も沢山いるわけで。

 

 

その中で特定の人を

好きになるって

面白いよなぁと思う。

 

恰好良いから好きになった。

可愛いから好きになった。

 

もちろんそれも

あるんだろうけれど

 

それだけでは

他の人でもいいわけで。

 

それだけでは

説明できないわけで。

 

人が人を好きになることなんて些細なことだ

 

人が人を好きになる理由なんて

ほんとうに些細なことなんだと思う。

 

 

というか

 

理由すらほんとうには

無いのかもしれない。

 

 

正直言って

 

最初の

「好きセンサー」が

反応することって

 

勘違いや誤作動のたぐい

 

と言っても

過言ではないと思う(笑)

 

 

エラー反応みたいに。

 

 

エラー反応のすごさ

 

でもこの

 

エラー反応こそ

すごい力を持っているよな

 

って思う。

 

 

こんなにも沢山の人が

生きている世の中で

 

運命の人なんて

いるのかいないのか

分からないけれど

 

そんな人を探すのなんて

何回転生すればいいの?

ってレベルなわけで。

 

だからこそ

 

エラー反応だかなんだか

分からんけども

 

他の人には感じない何かを

目の前の人に感じたのなら

 

それは

掘ってみる価値がある

よなって思うんです。

 

 

エラー反応から生まれるもの 

 

人生ってほんとうに分からない。

 

何が起こるか分からないからこそ

人生って面白いよなって

僕は思うタイプなんですけど

 

それは仕事であれ、恋愛であれ

どんな分野でも言えることだけれど

 

恋愛の部分でも

それは、ほんとうにそう思う。

 

人って、とても多面的

分からないもんだよなって。

 

だから

エラー反応ですら

大切にすれば

 

そこから予想の斜め上のような

出来事だって

起こるかもしれないわけで。

 

 

エラー反応的なものに気付いた時に

どういう行動に出るか。

 

 

それって

思っている以上に大切です。

 

 

むしろ、そんな

勘違いやエラー反応から

生まれる出来事を育んでいくことって

面白いよなって思います。

 

 

まとめ 

 

人が人を好きになることって

理屈ではないということ。

 

それは説明する必要すら

全く必要ないということ。

 

好きのはじまりは

もしかしたら勘違いや

エラー反応なのかもしれない。

 

恰好良い人も

可愛い人も沢山いるのに

 

他の人には感じない何かを

目の前の人に感じたのなら

それはサインなのかもしれない。

 

エラー反応からはじまる恋。

 

そんな恋も悪くない。

 

 

------------------------------------------

 

 

最新の情報はブログトップから

最新記事をご覧ください。

 

 

アツシのア通信運営者

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com