アツシのア通信

日常を楽しくする「モノ」や「コト」を語る情報発信ブログです

所作や言葉、あらゆるものにその人が表現されている

こんばんは^^
アツシです。

 

今日も

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

所作や言葉、あらゆるものにその人が表現されている

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20181020182627j:plain

 

 

 

 

生きるとは表現するということ

 

僕は

 

生きることは表現するということ

 

だと思っていて。

 

それは何も歌手や芸能人のような

大げさなことではなくて。

 

 

日常の中で

喜びを表現すること

 

思ったことを

言葉にすること

 

または

 

何も言わないことを

選択すること

 

 

僕たちは生きている。

 

 

 

生きるって選択であり

みんな何かを選択して

生きている。

 

 

その選択が人それぞれ違うし

それがその人の個性であり

それがその人の表現。

 

 

どんな所作でどんな言葉をつかうか

僕は今、コーヒーに

携わる仕事をしているけれど

 

仕事をしている中で

毎日沢山の方にお会いします。

 

1日の中で約300~500人

ぐらいの人と接する機会があります。

 

様々な方がいらっしゃり

 

所作や言葉遣いにほんとうに

その人が表れているなぁと

感じる瞬間が沢山あります。

 

笑顔で

アイコンタクトをしてくださる方

 

目も合わさず

電話をしながら来られる方

 

お金を投げるように置かれる方

 

気持ち良い挨拶をしてくださる方

 

日頃の考えや思いは

隠そうとしたって隠せるものではなく

滲み出るものだと思うんです。

 

だからこそ

毎日ほんとうに沢山の方に出会う僕は

 

出来るだけ気持ちの良い所作で

出来るだけ心地よい言葉遣いで

過ごしていきたいのです。

 

 

所作や言葉は選べる

 

ちょっと話が

壮大になるかもしれませんが

僕は人間の素敵なところって

 

変化していけるところ

 

だと思っていて。

 

あの人の

こういうところ素敵だなぁ

 

とか

 

この人のこういうところって

尊敬できるよなぁ

 

あの人の言葉遣いって

気持ち良いよなぁ

 

 

なんて思った時に

 

それを自分の中に

取り入れようと思えば

そういうことも

出来るじゃないですか。

 

 

僕らは生きている中で

 

素敵だなぁとか

心が動いたことなど

 

自分の中にどんどん

取り入れていける。

 

自分という人間は

他の誰かになることは出来ないけれど

触れ合っている人たちの素敵な部分を

取り入れていくことは出来る。

 

 

だからこそ所作や言葉は

自分が思い描く

素敵な自分だったら

 

どんな所作で

どんな言葉を使うだろう?

 

って考えて選べる。

 

 

どうせなら自分もまわりも

ハッピーになるような

所作、言葉を選んで

使っていきたいなぁと思う。

 

 

生きたい生き方を

世間の価値がどうとか

まわりの目がどうとかに関係なく

 

自分の生きたい生き方を

している人の所作や言葉には魅力が宿る。

 

今が100%理想の状態じゃなくても

そうやっている人の表現は素敵だ。

 

 

まとめ

生きるとは

表現するということ。

 

表現にはその人が滲み出る。

 

所作や言葉は

自分で選べるということ。

 

だったら

自分もまわりもハッピーになる

所作や言葉を使って

生きていけると良いな。

 

たったそれだけで

世界はだいぶ優しくなる。 

 

 

 

------------------------------------------

 

 

最新の情報はブログトップから

最新記事をご覧ください。

 

 

アツシのア通信運営者

連絡先:atsushi.ishida.ai@gmail.com