ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

自分の人生をリデザインすることの大切さ

こんばんは^^
アツシです。

 

今日も

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

自分の人生をリデザインすることの大切さ

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

2月ぐらいから

物撮りを本格的に始めた僕は

 

ぱしゃぱしゃ

シャッターを切りながら

 

今回撮ったブラウンの

目覚まし時計を見て

 

やっぱり

美しいデザインだなぁと。

 

そんな時に

リデザインという言葉って

良いなぁと感じたんです。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190509162925j:image

 

 

リデザインって

デザインしなおす

という意味なんですけど

 

 

これって

何も物だけじゃなくて

 

人生にも言えることだなぁと

思ったわけです。

 

 

社会に出ると

 

自分の人生って

これで良いのかな?

 

って思う時って

誰でも一度は

経験したこと

あるんじゃないでしょうか?

 

 

そんな時に

僕が大切にしているのは

 

リデザインするかどうか

考える時間をとることです。

 

 

身もふたもない

話かもしれないけれど

 

あなたの人生は

あなたのもの。

 

そこには

自由さもあるけれど

 

そこで起こる

良いこと、悪いことの

責任もあるわけで。

 

 

 

 

 

何か違うよな、、、

と感じているのに

 

考えるのが怖いからと

目をつぶって

進むのも悪くないけれど

 

 

 

一度しかない人生なら

怖くても目を開けて

 

何に対して違うよな、、、

と感じるのか

って自分と向き合う人生の方が

 

僕は、はるかに

豊かに生きていけると思います。

 

 

5年前に着ていた服が

今見ると何でこんな服着てたんだろう

ということがあるように

 

服の好みだって変わる。

 

その時は、誰だって

今の自分にフィットする服を

買いなおすわけじゃないですか。

 

 

服よりも、もっと大切な

自分の人生では

それをしない生き方をするなんて。

 

 

悪くはないけれど

 

僕は今の自分にフィットする生き方

もっと言うと

 

この先

 

自分が生きていきたいと思う生き方

 

が出来るように

自分の人生を

リデザインする方が素敵だと思う。

 

 

僕は

 

人生は楽しむためにある。

 

と基本的に思っていて

もちろんその中には

大変なこともあるだろうし

色々なことを含めてだけれど。

 

 

 

生き方が変われば

服の趣味だって変わる

部屋の感じだって変わる

持ち物だって変わる

 

そんなことは

当たり前というか

むしろ自然なこと。

 

 

だからこそ

 

そんな時

 

リデザインすることが大切。

 

 

むしろリデザインできる時代に

生きていること自体が幸せだと

気付く必要があるのかも。

 

 

誰もが生きたい生き方が

出来ると良いなぁと願うばかり。