ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

ミニマリストの持ち物バック アークテリクスのマンティス26が最高な理由

こんばんは^^
アツシです。

 

今日も

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

ミニマリストの持ち物バック アークテリクスのマンティス26が最高な理由

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

ブログ100日連続更新20日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

www.atsuishi.com

 

 

 

あなたがミニマリストなら

ミニマリストの人の持ち物って

気になりませんか?

 

 

僕は持ち物から

その人の美学や価値観が

見えてくるところが好きなので

人の持ち物を見るのも好きです^^

 

 

2019年6月4日現在

僕が持っているバックパック

アークテリクスのマンティス26

1つだけです。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603174115j:image

 

 

ほんとうに優秀なんです。

 

 

マンティス26がなぜこんなにも

ミニマリストに愛されているのかは

使ってみたら分かるんですけど

 

 

僕が愛用している

マンティス26が最高だ

という理由を解説していきます。

 

 

良いところも悪いところを

リアルに説明していきます。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603182617j:plain



 

 

 

その0

 

見た目と色合いが

最高に洗練されている

 

ちなみにア通信が持っている

カラーはPILOTというグレーです。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603174159j:image

 

 

 

使われている素材も上質。

 

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603171332j:plain

 

やっぱり見た目も大切な要素。

 

 

下にいくにつれて

すこし細くなっている形が

都会的。 

 

 

 

 

 

その1

 

クオリティと価格のバランスが良い

 

これは先日の

ミニマリストのお金の使い方の記事で

解説したように

すっごく大切なポイントです!

 

詳しくはこちらをご覧ください

www.atsuishi.com

 

このクオリティで

2万円をきるのはすごい。

 

マンティス26のお値段は

18,360 円(税込) 

 

 

クオリティがどうすごいのか

今から解説していきますね!

 

 

 

 

 

 

その2

 

とにかく機能的で使い勝手が良い

 

バックパックに

何を求めるか

人によって違うと思いますが

 

機能的という部分は

はずせないのではないでしょうか?

 

 

ジッパーを含めて

大小7個の部屋(ポケット)があるので

めちゃくちゃ使い勝手が良いんです。

 

 

まずはバックの上の部分に注目!

写真の奥がメインの部屋なのですが

 

その手前に小さな部屋があって

ここがすごく良い。 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165317j:image

 

 

実際に開けると

中はこんな感じです。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165310j:image

 

 

僕はここにいつも

バックハンガークリッパを

入れているんですけど

 

 

カフェに行った時や

カウンターのみのご飯屋さんに

行った時などにすぐに取り出せる

この部分にジッパーが付いているのは

嬉しいところ。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165314j:image

 

このクリッパほんとうに

予想以上に良くて至る所で

活躍してくれています。

 

 

 

クリッパについて詳しくは

こちらの記事をご覧ください 

www.atsuishi.com

 

 

バックの左右には

伸縮素材のメッシュポケットがあり

これがバックを背負ったままでも

手が届くので使いやすいんですよね。

 

 

僕は片方にはこんな感じで

マリメッコのがまぐちポーチ

エアポッズを入れています。 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165358j:image

 

音楽を聴きたいときに

 

バックをわざわざ

降ろさなくて良いのがグッド!

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603173433j:image

 

 

もう片方には

イルビゾンテのキーケース

を入れて持ち歩いています。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165354j:image

家を出て鍵をかけた後に

するっとポケットに入れれるので

 

ノーストレスで

スムーズに出発できます。 

 

 

バックを背負ったままで

アクセスできるポケットがあるって

予想以上に便利ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

今度は

比較的大きなジッパー部分

を解説していきましょう!

 

 

正面から見て右のジッパー部分

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165430j:image

僕がブログを書く為に

ノートパソコンを持ち歩く時に

 

マウスやケーブル類をまとめて

そのまま入れれる大きさが良い!

 

沢山のポケットがあるから

バッグインバッグがいらないので

とにかく楽なんですよね。

 

 

正面から見て左のジッパー部分

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603165433j:image

僕はバックを背中から降ろす時に先に

右肩から降ろし、体の左半身にバッグが

くる恰好になるので

 

その時に取り出しやすいこのポケットに

カードケースとお財布を入れています。

 

 

こうすることによって

バッグを完全に降ろさなくても

カードケースとお財布を取り出せます!

 

 

 

 

いよいよメインの部分です

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603171332j:image

 

 

 

まずジッパーを開くと

ノートパソコンなどを入れる部分

背中の方にあります。

 

入れるのはジッパー部分ではなくて

その手前の部分です

 

※ジッパー部分には

フレームシートとアルミ製の芯が

入っているので背負い心地の安定感が段違いです!

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603171328j:image

 

 

ノートパソコンは愛用しているThinkPad

ア通信が使っているのは

14型ですが問題なく入ります^^

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603171320j:plain

 

 

メインポケットでのポイント

 

左右のジッパーが

バッグの底面ギリギリまで開くところ

 

です。


f:id:atsushi-ishida-ai:20190603171325j:image

大きな荷物を入れても

難なく取り出すことが出来ます。

 

やっぱり山登りにも使われる本格派。

 

あらゆるシーンを想定して

つくられていることが

バックの仕様から伝わってきます。

 

ほんとうに

丁寧な仕事だよなぁ。

 

 

 

 

 

 

もう分かったよ。

 

 

 

 

とにかく優れているんでしょ?

 

 

 

 

って感じなんですけど

まだあるんですよ(笑)

 

 

もう少しで終わるので

 

あと少しだけ

お付き合いくださいm(_ _ )m

 

 

 

 

 

最後は背負い心地です。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603173910j:image

 

ふっくらとした背負う部分

両肩への負担を軽減してくれます。

 

 

そして

通気性も良いですよ^^

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603173906j:image

 

 

 

 

 

 

 

と、ここまでは

マンティス26が最高な理由

を語ってきましたが

 

 

 

 

 

ここからは僕が感じる

デメリットの部分をお伝えします。

 

 

メインポケットの容量が少なめ

 

沢山のポケットがあるがゆえに

 

メインポケット部分のマチ

一般的なバックパックよりも

少し狭いです。

 

 

旅行などに行くとしても

1泊2日か2泊3日ぐらいが

オススメです。

 

 

 

そしてもう1点

 

 

このバックの形状からしたら

どうしてもしょうがない部分

なのかもしれませんが

 

バッグが自立しないところ

 

これは使う人によっては

致命的かもしれませんね^^;

 

 

何かに立てかけるか

僕のようにバックハンガーなどを使って

吊り下げるのがオススメです。

 

 

こんな感じで。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190603175029j:image

 

 

 

 

まとめ

 

マンティス26は

見た目もさることながら

 

とにかく機能的で

使い勝手が良い。

 

 

クオリティと

価格のバランスが秀逸

 

 

山登りなどの本格派から

タウンユースでも

使える優れもの

 

 

デメリットはあるものの

その部分を含んでも

ありあまるメリットが多い

とても秀逸なバッグです。

 

 

バック選びの

参考になれば幸いです^^

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com