ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

男性ミニマリストの持ち物お財布WILDSWANSタングのレビュー

こんばんは^^
アツシです。

 

今日も

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

男性ミニマリストの持ち物お財布WILDSWANSタングのレビュー

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

ブログ100日連続更新44日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

www.atsuishi.com

 

 

ミニマリストとは

 

集めることに

貪欲なのではなく

 

アップデート(更新)

していくことに貪欲な人。

 

って僕は思います。

 

 

こんにちは

ミニマリストアツシです。

 

 

人の持ち物って

そこにその人の価値観や

考え方が表れているから

面白いなぁと感じます。

 

 

だから僕は

人の持ち物のブログ記事を

読むのが好きです。

 

 

さて今日はそんな僕が

ここ1か月

お試しで使っている

 

お財布WILDSWANS

タングのレビュー

 

を綴っていこうと思います。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190628042447j:image

 

 

結論から言うと

 

使う人を選ぶお財布

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

 

タングはこんな人にオススメ

 

・基本クレジットカードまたはスマホ決済

 

・機能的で丈夫な小さなお財布が欲しい人

 

・ミニマリスト入門としてのお財布

 

 

 

 

ミニマリストの定義を

 

 

少ない持ち物で暮らす

 

 

とするのなら

 

厳選されて

残っている持ち物って

どんな物?

 

って感じると思うんです。

 

 

 

 

特にお財布って

基本的には毎日使うものなので

その人の価値観の象徴かなぁと

個人的には感じます。

 

 

 

 

ハイブランド志向であったり

機能優先であったり

収納量重視であったり

コンパクトさ重視であったり

 

 

まぁ色々とあるとは

思うんですが

 

 

僕がお財布に

求めることは

 

 

機能的で

必要最低限であること。

 

 

今まで使っていたお財布

エムピウのストラッチョ

カードケース?

と間違われることもある程

 

最小限で

お気に入りのお財布です。

 

詳しくはこちらをご覧ください

www.atsuishi.com

 

 

今回取り上げている

タングというお財布

WILDSWANSという

ブランドのものです。

 

 

 

 

WILDSWANSは

日本のブランドであり

 

ブランドの理念も

素敵なんです。

 

 

 

WILDSWANS(ワイルドスワンズ)は十年後、二十年も使い続けて頂けるような物作りをしようと決意し、1998年に3兄弟によりスタートした日本のブランドです。

上質な素材を選ぶ。劣化を未然に防ぐデザインを考える。時間と手間をかけながら丁寧な手仕事をする。これが私たちの「物作り」の基本です。

お客様には時間的にご迷惑をおかけすることもございますが、これからも永くお使いいただくことでご評価を頂けるような製品・サービスの提供ができるよう、引き続き研究と改良を重ねて参ります。

 

WILDSWANS HP ABOUTより引用

 

 

 

僕が使っているタング

小銭入れという位置づけですが

カード類も収納でき

お札も三つ折りにすれば入るので

 

手ぶらで出かけることも

出来るのが魅力のお財布です。

 

お値段は

price 18,000+TAX

 

 

 

 

大きさはエムピウの

ストラッチョと比較すると

こんな感じです。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190628031608j:image

 縦も横もほとんど同じ感じです。

 

 

 

タングの上にエムピウの

ストラッチョを乗せてみた図

f:id:atsushi-ishida-ai:20190628031622j:image

ワイルドスワンズの

お財布の大きな特徴

 

コバ磨きがされている為

コバの仕上がりが

とても美しいです。

 

※コバとは革財布の

端の処理のことを言います。

 

 

 

 

コバの処理に

絶対的な正解はないので

 

 

完全に好みの話

になりますが

 

 

僕は切りっぱなしの

ストラッチョの処理

 

タングのコバ磨きのような

丁寧な処理

どちらも好きです。

 

 

比べてみると

特徴が良く分かるので

面白いですよね。


f:id:atsushi-ishida-ai:20190628031625j:image

 

どちらもコンパクト。

 

 

 

外にカード入れが

1つ付いている

 

僕は定期をここに入れて

使っています。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190628033241j:image

 

 

 

 

力強さと男らしさを感じる

この面構え、いいよなぁ。
f:id:atsushi-ishida-ai:20190628033237j:image

 

 

 

 

タングはボタン式

になっているので

 

ボタンを開けると

小気味よい音と共に

 

メインテーマポケットに

アクセスできます。
f:id:atsushi-ishida-ai:20190628033249j:image

今はちょうど小銭が無く

一万円の三つ折りと

カード類5枚(クレカなど分厚い系)

が収納されています。

 

 

僕は仕事で使うカードも

この中に入れている為

これ1つ持っていれば

実質、生活出来る感じです。

 

 

 

正面から見ても

しっかりした作りが良く分かります。f:id:atsushi-ishida-ai:20190628033244j:image

 

 

 

ほんとうにWILDSWANSのお財布

全般に言えることなんですけど

 

無骨なのに美しい

 

そんな言葉が良く似合うお財布です。
f:id:atsushi-ishida-ai:20190628033246j:image

 

 

 最近は

 

LINE Payなども

活用しはじめたので

 

実際には

 

これから現金を

使う場面は

 

 

どんどん

減っていくかもしれません。

 

 

そうなってくると

このタングは

かなり使い勝手が良い

と思います。

 

 

 

運転免許証、保険証、クレカ

などのカード類は

余裕で入ります

 

非常用のお札数枚に小銭

も入れることが出来ます。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190628045300j:image

この仕切りが付いていることで

小銭とカードが混ざらなくて◎

 

 

地味に良い仕事してくれます。 

 

 

 

ポケットにも入る

コンパクトさなので

かさばることもありません。 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190628045316j:image

 

 

 

まとめ

 

タングはこんな人にオススメ

 

・基本クレジットカードまたはスマホ決済

 

・機能的で丈夫な小さなお財布が欲しい人

 

・ミニマリスト入門としてのお財布

 

 

なかなかお財布が決まらない方の

参考になれば幸いです^^

 

 

 

 

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com