ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

競争の先に幸福はあるのか?ミニマリストの幸福論

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

競争の先に幸福はあるのか?ミニマリストの幸福論

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

ブログ100日連続更新77日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

www.atsuishi.com

 

 

日々を生きていると

自分は望んでいなくても

 

競争のうずの中に

巻き込まれることは

意外とあると思います。

 

 

勝ち負けの世界。

 

 

この世界では

勝者がうまれ

敗者がうまれる。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190731210610j:plain

それは確かにとても

分かりやすい世界。

 

 

社会に出ると

この競争に基本的に

巻き込まれます。

 

 

 

競争がすべて

悪いとは思いません。

 

 

 

なぜなら競争するからこそ

ライバルと切磋琢磨したり

頑張る要因になることも

あるからです。

 

 

 

でもこの競争って

どこまで続くのでしょうか?

 

 

 

終わりが見えている競争は

人を力づけることがあるけれど

 

 

終わりの見ていない競争は

人を消耗させていく。

 

 

と僕は思っています。

 

 

 

競争の先に幸福はあるのか?

 

という問いに答えるのなら

 

結論は 永続的な幸福はない

 

 

です。

 

 

今日はこのことを

解説していきます。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190731211058j:plain


 

 

僕はアウトサイダーだなぁ

と感じながら生きてきました。

 

 

高校生ぐらいから

この傾向は強くなってきて

 

実際に社会に出てからも

その思いは

消えることがありませんでした。

 

 

アウトサイダーという言葉を

辞書で調べると

 

組織や集団の外部関係者、部外者、第三者。

対義語はインサイダー。

社会の既成の枠組みにとらわれず、

独自の思想・信念の元に行動する人。異邦人。

 

とWikipediaには書いてあります。

 

 

独自の思想・信念の元に行動する人。

 

 

これは現代の日本において

幸福に生きていくキーワード

だなぁと感じています。

 

 

つい最近の過去記事も

この事に通じていると思います。

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

 

 

終わりが見えている競争は

人を力づけることがあるけれど

 

 

終わりの見ていない競争は

人を消耗させていく。

 

 

と冒頭で書きましたが

 

 

もちろんごく一部の人は

競争社会でもたくましく

生き抜いていくことが

出来るでしょうし

 

それはそれで

いいと思います。

 

 

でも、みんなが

みんなそうではない。

 

 

だからこそ多くの人は

様々なことを

諦めて生きている。

 

というよりも

諦めて生きなければ

ずっと苦しい。

 

生きる術として

諦めて生きている。

 

 

それはとても

悲しいことだなぁと思います。

 

 

 

 

僕は今バリスタとして

働いていますが

 

もちろん

ステップアップの為に

上を目指しています。

 

やっぱり職位が上がれば

視点が高くなるから

見える景色が広がります。

 

 

それはやっぱり

楽しいんです。

 

 

もちろんそれに伴う

難しさもあるけれど。

 

 

人と争わずに、競争せずに

ステップをあげる方法として

 

 

今の僕は淡々と出来る仕事を

増やしていっています。

 

一緒に働く仲間が

困っていることを

解決することは

 

自分の引き出しを

増やすことに繋がります。

 

いつも出来ているかと言われると

そうではないけれど

 

 

仲間の困っていることを

自分事と捉えることで

仲間の問題も解決できるし

自分の引き出しも増える。

 

 

これは僕にとって

大きな発見でした。

 

 

だから今の僕は

人と競争するのではなく

 

 

そうやって人を助けることで

助けてもらえる人になる。

 

 

そんな人を目指して

仕事をしています。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190731211206j:plain

人と競争しなければ

いけない場所で

必ずしも生きる必要はないし

 

僕のように

ステップアップしたい時に

 

人を押しのけ、押し付け

ステップアップしていくのが

苦手だったり、消耗するのなら

 

人を助けることで

ステップアップするという

方法もあるということを

頭の片隅に入れておいてください。

 

 

僕は今でも幸福だと

胸を張って言えます。

 

 

そして今こうして

ブログを書いているのも

 

根っことしては

ブログが好きだから。

 

その理由のひとつとして

ブログが競争ではないこと。

 

というのがあります。

 

 

ブログを収益化させることだって

その人の努力や頑張りによって

 

僕が収益を上げたからといって

誰かの収益が下がることはない。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190731211259p:plain

 

僕はそういう

ブロガー的な生き方って

良いなぁと感じます。

 

 

もちろん生き方は人それぞれで

そこに優劣なんてないけれど

 

僕は競争の先に

幸福はあるのか?

 

とい問いに対して

 

永続的な幸福はない。

 

と答えるし

 

競争から降りたとしても

幸福に生きる方法なんて

いくらでもあると思っています。

 

 

あなたが幸福に生きる

ヒントになっていれば嬉しいです。

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com