ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

ミニマリストが幸福な理由 ミニマリストの幸福論

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

ミニマリストが幸福な理由 ミニマリストの幸福論

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

ブログ100日連続更新78日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

 

www.atsuishi.com

 

僕が知っている

ミニマリストの人たちは

幸福そうな人が

多いなぁと感じます。 

 

 

誰もが幸福に生きたいと

願っているはずなのに

 

 

街中を歩いている時に

怒ったような顔や

難しそうな顔をしている人って

思っている以上に多いです。

 

 

日頃どんな感情で

過ごしているか

 

 

って幸福と大きな関係があるな

って感じています。

 

 

 

 

そんなことをふまえて

 

ミニマリストが幸福な理由

 

を結論から言うと

 

 

1選択肢を少なくしていること

2満足度が高い暮らしをしていること

 

です。

 

 

今日はこれらを

順番に解説していきます。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190801115202j:plain


 

 

 

1選択肢を少なくしていること

 

今の世の中って昔よりも

選択肢がとても多くなっています。

 

仕事ひとつとっても

 

昔は何十年も下積みをしなければ

いけなかった職業でも

今はそうではなかったり

 

ユーチューバーが

職業になっている時代です。

 

仕事ひとつとっても

そんな時代です。

 

 

ありとあらゆることにおいて

選択肢が多すぎるんです。

 

 

これは一見すると

幸せなことのように見えます。

 

 

もちろん

自分で選べる人にとっては

とても幸福なことです。

 

 

自分の理想とする

生き方をしやすい時代

だとも言えます。

 

 

ただ一般的に言って

 

選択肢が多すぎると

自分にとっての最適解を

選びにくくなるし

まず選ぶことに時間がかかり

そこで疲弊してしまう。

 

 

仮に選んだとしても

これが正解だったんだろうか?

という疑問が付きまといます。

 

 

その点で

ミニマリストの人は

暮らしの中から

必要のないものやことを

削いでいくので

 

必然的に選択肢が

少なくなっていきます。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190801115322j:plain

 

これの効果って

選ぶ時間が短くなります。

 

身軽に動けるって

すごく大切だなぁと感じます。

 

Less is More

より少ないことは、より豊かなこと

 

ミース・ファン・デル・ローエ

 

建築家のミースはそう言っていましたが

 

これはまさに

ミニマリストにも言えることです。

 

今そこにある物から

不必要なものを削いでいくこと。

 

 

情報にしても物にしても

溢れすぎているんです。

 

 

多すぎる選択肢は

人を不幸にしてしまう面も

持っていると思います。

 

 

選択肢を少なくして

 

 

自分にとっての大切な

情報や物を選ぶこと。

 

 

大切なのは

そこだと思います。

 

 

自分にとっての大切な

情報や物に囲まれて暮らす

ミニマリストが幸福なのは

言うまでもないでしょう。

 

 

 

2満足度が高い暮らしをしていること

 

満足するって最近は

なんだか現状維持みたいな意味で

 

悪いことのように

捉えられているような気がするのですが 

 

僕は満足するって

まったく悪いことだとは

思いません。

 

 

今の暮らしでも幸福だ。

 

こういう状態を

満足と言うのだと思うんですが

 

だからといって

そこから動かないかというと

そうではないと思います。

 

 

 

今の暮らしでも幸福だ。

 

だけどこの暮らしをさらに

発展させていこう。

 

この姿勢さえ持っていれば

満足しながらでも

全然良くないですか?

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190801115506j:plain

 

満足しながらも

自分の暮らしをどんどん

アップデートさせていく。

 

 

これってまさに

ミニマリストの人の暮らし方そのもの

だとも言えます。

 

 

 

そしてここで大切なのは

そんなミニマリストの人は

日々どんな感情を感じているか?

 

っていうことです。

 

満足、嬉しい、感謝

 

そんな感じなのではないでしょうか。

 

 

 

ここからは

僕の持論なんですけど

 

今の暮らしに満足感や幸福感を

感じられていないのなら

 

いくらお金を稼げるようになっても

地位が高くなろうが

 

渇いた幸福しか

手に入らないと思うんです。

 

 

大切なのは

 

世間からどう見えるか?

という幸福ではなく

 

自分にとっての幸福を

自分が自覚して

 

今の暮らしに満足し

幸福を感じながら

 

更にその暮らしをアップデート

し続けていくことだ。

 

 

常になにかが足りない

 

とあなたが感じているのなら

ミニマリストという生き方も

ひとつの方法だと思います。

 

 

あなたが生きるうえでの

ヒントになっていれば

嬉しいです。

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com