ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

ミニマリストが伝える今を楽しんでいる人が最強な理由

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

ミニマリストが伝える今を楽しんでいる人が最強な理由

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

再チャレンジ ブログ100日連続更新13日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

www.atsuishi.com

 

 

なんだかんだいったって

 

楽しんでいる人が最強

 

だと思うわけです。

 

 

楽しめる能力って

ほんとうに最強です。

 

 

でも僕はこれって

大人になってからでも

十分に身に付けることが出来る

と思っています。

 

 

この能力を身に付けておくと

 

ほんとうに人生が

圧倒的に生きやすくなります。

 

 

 

今を楽しんでいる人が

最強な理由

 

の結論からお伝えすると

 

今が楽しいは

現在進行形で続いていくから

 

です。

 

 

 

その理由を解説していきますね。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190901232636j:plain

 

 

 

楽しむという能力

何を楽しいと感じるのかは

もちろん人それぞれ違うわけです。

 

それって

とんでもなく希望

だと思うんです。

 

 

何かをやる時に

自分なりの楽しみ方

楽しめばいいわけです。

 

 

何かをやる時に

楽しくないと感じるのなら

自分が楽しいと感じるように

工夫すればいいんです。

 

 

言ってしまえば

 

ある意味、脳を

だましてしまえばいい

 

わけです。

 

楽しむ能力を生まれつき

持っていなかったとしても

 

この能力は後からいくらでも

身に付けることが出来ます。

 

 

 

いつでもどこでも勝手に

 

どうすればこの状況を、この環境を

楽しめるだろうかゲーム

展開していけばいいんです。

 

 

なんでも能動的になること

楽しむコツだと僕は思っています。

 

 

今を楽しんでいる人

 

未来でもなく

過去でもなく

 

今を楽しんでいる人

 

これが最強です。

 

楽しんでいる人って

雰囲気に滲み出ちゃうわけです。

 

 

結局はなんでも

楽しんでいる人が最強だな

と思います。

 

楽しんでいる人の空気感は

雰囲気ににじみ出ちゃいます。

 

日々を楽しむこと以上に

大切なことなんてないです。

 

今この瞬間を

楽しんでいっちゃいましょう

 

 

今を楽しむは現在進行形で続いていく

 

今を楽しむことのポイントは

 

常に「今」

集中していることです。

 

僕らの人生は

今の連続で出来ています。

 

 

今、今、今

 

 

なわけです。

 

 

だとしたら

 

今を楽しみ続けられる人って

ずっと楽しいが継続していくわけです。

 

 

どう考えたって

これが最強じゃないですか?

 

 

今を楽しんでいる人の楽しさは

現在進行形で続いていく。

 

 

だからこそ僕は楽しむ為に

幸せのハードルは

だだ下げる方が良いし

 

褒める基準だってがんがん

下げればいいと思うわけです。

www.atsuishi.com

 

 

 

まとめ

今が楽しくないのなら

厳しいようですけど

その原因はあなたにあります。

 

どんなことでも

自分なりに工夫して

楽しむことは出来る

ということ。

 

楽しむ能力は

大人になってからでも

身に付けることが出来る

ということ。

 

今を楽しんでいる人の楽しさは

現在進行形で続いていく。

 

 

 

楽しむ為の努力をする価値はある

って思いませんか?

 

 

楽しめる能力を身に付けて

人生を楽しんでいきましょう!

 

 

あなたにオススメの記事

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

 

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com