ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

エムピウストラッチョ、ミニマリストがはじめて買いなおした財布

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

エムピウストラッチョ、ミニマリストがはじめて買いなおした財布

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

再チャレンジ ブログ100日連続更新17日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

www.atsuishi.com

 

 

最近は小物類をブラックに

統一したいなぁという気持ちが

高くなってきています。

 

 

最近書いた

A.P.Cのカードケースの記事も

そのひとつです。

www.atsuishi.com

 

 

 

やっぱり

ブラックって

よいですよね。

 

 

今回僕が買いなおしたお財布

エムピウのストラッチョの

カラーもブラックです。

 

 

 

皆さんもこれまでに

たくさんのお財布を

使ってこられたと思うのですが

 

僕も今までに

様々な種類のお財布を

使ってきました。

 

 

 

やっぱり毎日

使うものだからこそ

 

そこに妥協はしたくない

なぁと思うんです。

 

 

そんな僕が今回

人生ではじめて同じ

お財布を買いなおしました。

 

 

その理由を

お伝えしたいと思います。

 

 

 

結論から言うと

 

 

価格とクオリティのバランスが絶妙で

自分の生活にマッチしているから

 

です。

 

 

 

とてもシンプル。

 

 

それではさっそく

解説していきたいと思います。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906000423j:plain

 

 

 

自分の生活にマッチしていること

 

もはやこれ以上

解説する必要もないぐらい

そのまんまなのですが

 

 

やっぱり人それぞれ

どんな場面でお金を使うかって

違うじゃないですか。

 

 

生活スタイルが違えば

その人にフィットする

お財布だって違ってきます。

 

 

僕はそこまで

普段お金を使うことって

ありません。

 

 

だから、そもそもに

大げさな大きなお財布って

必要ないんですよね。

 

 

ここからはざっと

お財布の全容を写真と共に

お届けいたします。

 

 

ストラッチョ前面 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906001427j:plain

 

 

ストラッチョ後面

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906001802j:plain

 

 


写真からも分かる

と思うのですが

 

実際の大きさ

カードケースサイズです。

 

 

カードを入れる部分

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906003648j:plain



 

 

内側の全体図

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906003657j:plain



 

 

お札はこの部分に入ります。

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906003708j:plain



 

 

 

 

 小銭入れ部分

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906001812j:plain

 

エムピウのストラッチョは

小銭入れの部分が

小さめなのですが

 

 

実際に使ってみると

すぐにこの大きさに慣れますし

 

不便だなぁと感じる場面って

ほとんどありません。

 

 

お財布自体がミニマムなので

胸ポケットに入れることも出来ますし

 

とにかく

 

お財布をもって

出掛けることに対しての

負荷がないといっても

過言ではありません。

 

 

 

ストラッチョ横から見た図

f:id:atsushi-ishida-ai:20190906002349j:plain

 

新品の状態では横から見ると

お財布が薄くなく

まるい感じになっていますが

 

使っていくとすぐに革が馴染み

ぺたんこになっていきます。

 

 

 

 

 

価格とクオリティのバランスが絶妙

 

物を買う時に

 

価格とクオリティのバランスって

大切だなぁと僕は思っていて。

 

 

詳しくは過去記事をご覧ください。

www.atsuishi.com

 

 

 

それがこのエムピウの

ストラッチョは

ほんとうに素晴らしんですよね。

 

 

むしろ安すぎるぐらいです。

 

 

この丁寧な仕事に対して

8,100yenというお値段。

 

 

はい。安すぎます。

 

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190905235816j:image

 

使ってきた時の変化もまた

どこかでお伝えしていきたいと

思います。

 

 

まとめ

 

生活スタイルが違えば

 

人によって

フィットするお財布は違う

ということ。

 

大切なのは自分にフィットする

お財布を選び、使うということ。

 

物にこだわるミニマリストの僕が

はじめて買いなおしたお財布。

 

エムピウのストラッチョ

僕にとって

 

控えめにいっても

最高のお財布です!

 

 

 

あなたにオススメの記事

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

 

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com