ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

ミニマリストの考え方 人との関係は育てることが大切だと思う理由

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

ミニマリストの考え方 人との関係は育てることが大切だと思う理由

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

再チャレンジ ブログ100日連続更新22日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

www.atsuishi.com

 

 

人との関係って

僕は育てるものだと思っています。

 

大切なパートナーとの関係は

もちろんのこと

 

職場で関わる仕事仲間、

Twitterで関わる人、

取引先の人であったり

 

どんな人との関係も

育てることは出来ます。

 

無理する必要はないけれど

もし、必要だと感じるのなら

その人との関係を育ててみるのも

良いかもしれませんね。

 

 

 

人との関係は育てることが大切だと思う理由

 

 

その結論からお伝えすると

 

傾聴のスキルが身につくと共に

ひとりでは感じることが出来ない

大きな充実感と喜びがあるから

 

です。

 

 

今日はこのことを

解説していきますね。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190910233006j:plain

 

 

 

 

人との関係を育てる効果

 

人との関係を育てようと思うと

一方通行のコミュニケーションではなく

 

相手のことを

積極的に聴こうとします。

 

僕たちは普段、人の話なんて

ほんとうには聴いていません。

 

 

でも

人との関係を育てる為には

 

 

相手が今

どんなところにいるのか

 

どんなことを

感じているのかを

 

聴いていく必要があります。

 

それが結果的に

自分の傾聴のスキルを

飛躍的に上げてくれます。

 

 

人との関係で最も大切なのは

自分が話すことよりも

 

積極的に聴くという

傾聴のスキルです。 

 

これは

これから生きていく上で

とっても大切なスキルです。

 

 

人との関係を育てると感じられること

 

僕はバリスタの仕事を

しているのですが

 

はじめは

無口であまり愛想がない人

だなぁと感じていた人でも

 

 

何度も顔を合わすうちに

ぽつり、ぽつりと

会話をするようになり

 

 

今では自分の作ったドリンクを

飲んで笑顔になってくれる、

 

 

僕にはそんな

お客さんがいます。

 

 

これってまさに

この方との関係を育てたからこそ

見られた笑顔だと思いませんか?

 

 

人との関係を育てるって

 

お互いが心を開くことが

大切だなぁと思うんです。

 

 

これはバリスタではなくても

どんな仕事でも自分次第で

感じることが出来ると思うんですが

 

 

人との関係を育てていくと

 

 

ひとりでは感じることが出来ない

大きな充実感と喜びがある

 

ってとても感じます。

 

 

僕が今バリスタとして

働いている理由

 

もちろん生きていく為の

お金を稼ぐという面もあるけれど

 

人の役に立つことを実感できたり

人との関係を育てていける環境がある

ということも大きな理由です。

 

 

あなたにとって

喜びがある仕事を、

充実感がある仕事を選べると

間違いなく日々の幸福度は上がります。

 

 

 

まとめ

 

人との関係は育てることが大切だと思う理由

 

それは

 

傾聴のスキルが身につくと共に

ひとりでは感じることが出来ない

大きな充実感と喜びがあるから

 

です。

 

相手のことを積極的に聴くことで

傾聴のスキルが身に付きます。

 

これはこれから人生を生きていく上で

とても大切なスキルです。

 

そして

人との関係を育てることで

 

ひとりでは感じることの出来ない

大きな充実感や喜びが

間違いなく存在します。

 

 

損とか得だけで考えずに

人との関係を育ててみることを

僕はオススメします。

 

 

あなたにオススメの記事

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com