ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

ミニマリストが人生を豊かに生きられる理由ミニマリストの考え方

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

ミニマリストが人生を豊かに生きられる理由ミニマリストの考え方

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

再チャレンジ ブログ100日連続更新32日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

www.atsuishi.com

 

今日のテーマは

 

ミニマリストが人生を豊かに生きられる理由

 

ですが皆さんは

何だと思いますか?

 

そもそも

 

ミニマルとは

 

必要のない部分を

削いでいくことです。

 

そうすることで

残った部分

結果的に強調されます。

 

 

結論からお伝えすると

 

ミニマリストが人生を豊かに生きられる理由

 

それは

 

必要のない部分を削ぐことにより

残った部分を大切に出来るから

 

です。

 

 

 

それでは具体的に

お伝えしていきますね!

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190920235752j:plain

 

 

 

削ぐことの本質

 

削ぐことは

削ぐことが目的ではありません。

 

削いだその先に

 

必要な部分が残る。

 

大切なのはそこです。

 

 

削ぐことで見えてくること

 

例えば僕は

基本的にあまり

お金を使いません。

 

 

ですが

ケチではありません。

 

 

大切な人と過ごす時に、

その為にお金を使いたいんです。

 

 

だから必要ない時には

お金を使わないだけ。

 

 

これも自分にとって

お金を使うことを考えた時に

 

必要ない部分を削いでいき

結果的に残った必要な部分が

 

僕の場合は

 

自己投資に使うお金と

彼女と過ごす時に使うお金

 

なんです。

 

 

自分が生きていく中で

 

 

どんなことに

お金を使いたいのか。

 

 

それを

自分で知っていることは

 

人生を生きていく上で

とても役に立ちます。

 

 

削ぐことにより踊らされることがなくなる

 

人生を生きる上で

大切なことは

 

自分にとって大切にしたいことを

自分で知っていることです。

 

それをしっていると

 

例えば世間で言うところの

マストバイアイテムも

 

自分にとっては必要ない。

 

と、すぐに

判断できるようになります。

 

 

何にお金を使うか

何に時間を使うか

 

 

それは

自分で選択できるんです。

 

 

雑誌に載っているような

部屋でなくたっていいんです、

そんな暮らしではなくていいんです。

 

 

あなたが良し!と思うのなら

 

どんな部屋だって

どんな暮らしだって

 

それでいいわけです!

 

だって

 

あなたはあなたの人生を、

僕は僕の人生を

生きているのだから。

 

 

あなたの人生の主人公は

間違いなくあなたなんです。

 

 

世間に踊らされることなく

自分の

生きたい人生を

生きましょう。

 

 

 

まとめ

 

ミニマリストの本質

必要のない部分を

削いでいくことにより

 

残った必要な部分が

強調されることです。

 

ミニマリストが

人生を豊かに生きられる理由

 

それは

 

必要のない部分を削ぐことにより

残った部分を大切に出来るから

 

です。

 

 

ミニマリストは

自分にとって

大切にしたいことが

分かっているからこそ

 

世間に踊らされることなく

能動的に生きています。

 

 

人生を楽しくさせるのも

つまらなくさせるのも自分次第。

 

 

ミニマリストではなくても

ミニマリスト的思考を取り入れて

暮らしを楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

 

生きていくのなら

楽しい方を選ぼう。

 

 

あなたにオススメの記事

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

www.atsuishi.com

 

 

 

 

Twitterでなんでも無料相談

受け付けています。

 

よろしければご活用ください♪

 

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com