ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

暮らしの中に発見をすることが大切な理由ミニマリストの暮らし方

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

暮らしの中に発見をすることが大切な理由ミニマリストの暮らし方

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

再チャレンジ ブログ100日連続更新39日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

www.atsuishi.com

 

 

最近、豊かさと幸せについて

よく考えています。

 

 

それは

Twitterなんでも無料相談を

はじめたことも

大きく関係しているなぁと感じます。

 

 

人との触れ合いにより

様々な価値観や悩みに関わることで

 

改めて自分の生き方を

再確認できているんですよね。

 

 

やっぱり大切なのは

毎日の暮らしが基本であり

特別ではないことが

とんでもなく特別である。

 

 

という考え方に

変わりはないのですが

 

 

その中でも

 

暮らしの中に

発見することが大切

だなぁと感じます。

 

 

 

今日のテーマの

結論からお伝えすると

 

そこには喜びがあるから

 

です。

 

 

 

 

それではその理由を

具体的に解説していきますね。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190928000702j:plain

 

 

日々の暮らしとは

 

日々の暮らしとは

乱暴にいってしまうと

 

地味だと思うんです。

 

刺激的なことなんて

基本的には

毎日起こらないわけです。

 

 

逆に刺激的なことが

毎日起こったとすると

 

それはそれで

飽きてしまうから

 

僕は地味な毎日で良いと思うし

そんな毎日を気に入っています。

 

 

その土台とも言える

地味な毎日があるからこそ

 

自分の望む暮らしを

考える時間があるし

 

そこに対する正しい努力をする

時間もあります。

 

地味な毎日に

コツコツと努力を継続することが

大切だなぁと感じます。

 

 

暮らしの中に発見をすること

 

今日僕は

大きな発見をしました。

 

 

僕は最寄り駅から家まで

自転車で帰るのですが

 

家に帰るまでに

まぁまぁな坂道を上る必要があり

 

 

今まではそこで

自転車を降りて帰っていました。

 

 

ただ、今日は立ちこぎをしながら

早く家に帰りたいが為に

 

 

自然とダンシングを

はじめていました!

 

ダンシングとは、自転車スポーツにおいてサドルから腰を浮かせてペダルを漕ぐ「立ち漕ぎ」を意味する和製英語である。

 

Wikipediaより

 

なんだそんなことか。

 

 

と感じるかもしれませんが

これは僕にとって大きな発見でした!

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20190928000756j:plain

 

 

今までは

どれだけギアを軽くしても

キツかった坂道が

 

 

いつもよりも断然楽に

登りきれたんです!

 

 

暮らしの中に発見をすると

そこには喜びがあります。

 

 

その発見は

 

誰かから用意された

問題の答えを見つける楽しさとは

全く異なる喜びです。

 

 

そんな発見を暮らしの中で

見つけることが

豊かさにもつながっていると思います。

 

 

まとめ

暮らしの中に発見をすることが大切な理由

 

それは

 

そこには喜びがあるから

 

です。

 

 

暮らしの中の発見は

 

誰かから用意された

問題の答えを見つける楽しさとは

全く異なる喜びです。

 

その発見はあなたに

豊かさをもたらします。

 

暮らしの中で

自分なりの発見を

沢山していきましょう。

 

 

その眼差しが日々を

楽しくしてくれるコツだと思います。

 

 

 

あなたにオススメの記事

www.atsuishi.com

 

 

 

Twitterでなんでも無料相談

受け付けています。

 

よろしければご活用ください♪

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com