ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

消耗しているのならもっと自分の為に生きていいミニマリストの考え方

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

消耗しているのならもっと自分の為に生きていいミニマリストの考え方

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

 

 

再チャレンジ ブログ100日連続更新53日目

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

www.atsuishi.com

 

 

 

人がどんな時に

消耗するのかを考えてみたら

 

間違いなくそれは

楽しめていない時だなと。

 

 

 

楽しめている時って

物理的には疲れていても

精神的な充実感があります。

 

 

あなたが今もし

消耗しているのなら

 

もっと自分の為に生きていい

 

と思うんです。

 

今日はそんなお話。

 

それでは具体的に

解説していきますね。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20191011235950j:plain

 

 

自覚しよう

今自分が消耗しているのか

どうかを自覚するのは大切です。

 

これは僕が先日した

ツイートです。

 

 

自己犠牲で消耗しているのなら
もうやめましょう。

やってあげてるのに!

と感じている時点で
かなり傲慢ですから。

あなたがやりたいから
やっているんじゃないんですか?

責任を人のせいにするなよ。

言われたからといって
やるかやらないかは最終的に
自分で決められるから。

 

やりたいから

やっているのであれば

 

正直、そこに

何のリターンも

無くてもいいわけです。

 

 

 

よくあることですが

 

最初はただ

やりたいから

やっていることが

 

いつのまにか

 

やってあげている

 

になってしまうこと。

 

 

これは人との関係でも

近い人ほどなりがち。

 

自分も含めて

パートナーがいる人は

頭の片隅にいれておくのは

おすすめです。

 

 

元気になる為のリハビリ

 

よくGIVEという言葉を

耳にしますが

 

それ自体はとても

素敵なことだと思います。

 

GIVE=与える

 

ということだし

 

 

 

僕は、与えられる人生よりも

与える人生の方が確かに

豊かだなぁと感じます。

 

ただ、それは

 

自分が元気な状態に限る、

 

と思います。

 

 

与えるって

 

雑巾を絞るように

絞り出すようなものではない

 

そう思うからです。

 

 

あなたが元気ではないのなら

与えられることに感謝して

受け取ればいいんです。

 

与えられるとは

愛されているということ。

 

元気になればその愛を

まわしていけばいいのだから。

 

 

自分の為に生きていい

 

僕らは沢山の人と関わり

その人の人生の物語の中で

 

時に友だちとして、

時にライバルとして

時に街ですれ違う役として

 

つまり、わき役として

その人の人生を彩るけれど

 

あなたの人生の物語の中では

あなたが主人公なわけで。

 

もっと自分の為に生きていい

と僕は思います。

 

あなたが

行きたいとこに行こう

 

あなたが

やりたいことをやろう

 

あなたが

食べたいものを食べよう

 

あなたが

楽しいとおもうことをやろう

 

 

楽しさには匂いがある。

 

その匂いにつられて

 

楽しいところに

人は集まる。

 

 

あなたが楽しいと思うことを

一緒に楽しんでくれる人が出来たら

その人たちを大切にしよう。

 

 

それだけで

いいのだと思います。

 

ベクトルの向きは

内側から外側。

 

 

人生を楽しむコツは

自分がどれだけ自分を

楽しめせられるかだ。

 

 

 

Twitterでなんでも無料相談

受け付けています。

 

よろしければご活用ください♪

 

 

ラインで更新をお知らせします

毎日よしっ今日も頑張ろう!

と感じて頂ける

メッセージを添えて送信中!!

ぜひ友だち追加お願いします^^

友だち追加

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com