ミニマリスト アツシのア通信

ミニマリストの持ち物や暮らしについての情報発信ブログです

あなたにとって幸せとは?鶴瓶の家族に乾杯を見て気付かされたこと

こんばんは^^
アツシです。

 

日常を楽しくする「モノ」や「コト」

を語っていきますね。

 

今日は

 

あなたにとって幸せとは?鶴瓶の家族に乾杯を見て気付かされたこと

 

というお話をしようと思います。

 

 

 

あなたにとって

幸せとはどんなことですか?

 

この質問にすぐに答えられるのなら

あなたはとても幸せなのだと思います。

 

数日前にたまたま

鶴瓶の家族に乾杯を見ていた時に

シシドカフカさんが出ていて

 

幸福度No. 1の福井県で

ぶっつけ本番旅をされていたので

そこから感じたことを綴っていきます。

 

f:id:atsushi-ishida-ai:20200207175728p:plain

 

 

 

幸せとは

 

幸せって形なんてなくて

雲のようなものだなぁと思うんです。

 

人によって幸せだと感じる瞬間だって

全く違うわけで

 

例えば

筋トレをしている瞬間が幸せな人もいれば

それが地獄だと感じる人もいるわけで。

 

大切なのは

 

あなたにとっての「幸せ」を

あなたが自覚していること

 

だと思うわけです。

 

 

やりたいことをやるということ

 

やりたいことやってますか?

 

もちろん、人によって

今おかれている

状況や環境は様々だと思います。

 

でも、どんな状況でも環境でも

やりたいことをやろうとする情熱があれば

 

あなたが思い描く

やりたいことの1%くらいは

やれると僕は思っています。

 

 

シシドカフカさんが

福井県で出会う一般市民の方々に

 

あなたにとって幸せとは?

 

と聞いていく場面があるのですが

その場面がとても印象的でした。

 

 

陶芸家、そのお父さん、太鼓の先生

 

「やりたいことをやれている時」

 

やっていることは違っても

皆さんそうおっしゃっていました。

 

 

やっぱり

 

やる内容がどうとかではなくて

やりたいことをやっている時に

僕たちは幸せを感じる

 

どうやらこれは

真理っぽいなぁと。

 

 

やりたいことをやるとついてくるもの

 

そのレベル感にもよるけれど

 

やりたいことを

やるということは

 

簡単にいうと

 

そこで起こる

やりたいくないことも

引き受けなければいけない時がある

 

ということ。

 

 

シシドカフカさんの例で言えば

 

プロのミュージシャンだと

やっぱり売り上げも必要になったり

商業面も考える必要があるだろうし。

 

 

プロの世界、

 

これは少し

極端な例かもしれないけれど

 

やりたいことをやるには

そこで起こる良いことも悪いことにも

多少は向き合っていく必要はあるよなぁと。

 

 

やりたいことを小さくはじめてみよう

 

僕はやっぱり

 

このブログのように

書くことが好きだし

写真を撮ることが好きだし

 

生活を最適化しながら

ミニマルな暮らしを追求するのが

楽しいし好きです。

 

やりたいことは

小さくはじめてみると良いなって。

 

 

最近毎日

10分間のストレッチをはじめたんですけど

これが意外と楽しくて。

 

 

1日10分なら続きそうです笑

 

 

こんな感じで

小さくはじめてみるのは

オススメです。

 

 

 

まとめ

 

幸せとは雲のようなもので

その時々によって変わるもの。

 

大切なのは

あなたにとっての幸せを

あなたが自覚していること。

 

幸せとは

 

やりたいことをやる

 

ということ。

 

 

ストイックになりすぎずに

小さなやりたいことから

はじめられると良いですよね。

 

 

---------------------------------------------

 

他のミニマリストの持ち物

についてはトップページの

ア通信とは の右側のミニマリスト

という文字をクリックして

ご覧いただけます

 

トップページへはこちらから

www.atsuishi.com